なまら春友流

ラーメン屋店主兼ブロガーの春友がラーメン、ガジェット、日常について書くブログ

PictShareとevernoteで簡単完璧ラーメンログを作成する方法

Sponsored Links


食べたラーメンは全て写真を撮ってevernoteに保存する。
元ラーメン屋な営業マンの悲しい性。
でもコミュニケーションを円滑にするのに意外と役に立ったりもする。

evernoteを営業ツールとして使ってみる | なまら春友流

でも今日はそんな話ではなくて、僕の唯一のライフログ、食べたラーメンのログを取る方法。

Sponsored Links



ちなみに写真を撮ってからevernoteへ保存するまでの手順はこんな感じ。

まずは最近のお気に入りカメラアプリ「One Cam」でパシャ!

OneCam 1.2.0App
カテゴリ: 写真 価格: ¥230
更新: 2011/03/26

ちょっと暗いかなぁって思ったら「Auto Adjust」で明るさを簡単修正。

Auto Adjust 3.1App
カテゴリ: 写真 価格: 無料
更新: 2011/03/22

1000000396

で、食べた写真をPictShareでevernoteへ。

PictShare – multiple photos uploader 1.4.3App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング 価格: ¥230
更新: 2011/04/06

Evernote 4.0.2App
カテゴリ: 仕事効率化 価格: 無料
更新: 2011/04/05

今までは自動でevernoteに保存することにこだわり過ぎていたのかもしれない。
PictShareでevernoteに手動で送り込むことによってコメントを残すようになった。

1000000398

ラーメンログに関わらず料理写真の場合は写真を撮った時点では美味しいかどうかわからないからコメントの入れようがない。
だってまだ食べてないからねw
旨いラーメンを食べ終わった後の心地よい後味の余韻に浸りながらPictShareでevernoteに送り込む。
味わったラーメンに対しての想いをコメントとして残して。

evernoteには以下のように保存されている。
1000000399

コメントは食べ終わった直後に入れることで2度とは書けないオリジナルなコメントとなる。
ブログでのアウトプットを意識して書いてもいいかもしれない。
僕はちょっと意識してみて書いている。

何が言いたいかと言うと、今日食べた町田の「進化」の塩ラーメンは なまら 旨かったので思わず記事にしてみたってことw (゚Д゚)ウマー

店舗情報
らーめん進化
〒194-0022 東京都町田市森野3丁目18−17

はてブ & Twitterで@spring_friends をフォローなどしていただけると “なまら” 喜びますw

Sponsored Links


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top