なまら春友流

ラーメン屋店主兼ブロガーの春友がラーメン、ガジェット、日常について書くブログ

iPhoto が急に開けなくなったけど再構築してみたら開けるようになった!

Sponsored Links





iPhoto Libraryが開かなくなった。
どうもiPhoto(アプリ)のバージョンとiPhoto Libraryのバージョンが異なってしまうことによって起きるらしい。
でもね、冒頭の写真のように表示されてもアップグレードができないの。
なんか「対応してないよ、これ」とか言われる。
その表示のスクショ撮り忘れたけど。
なんでだろ???

Sponsored Links



まぁとりあえずググってみた。
けっこう同じような状況に陥っている人も多いみたい。
私は以下の記事を参考に再構築してみたら開けるようになった。

Mac iPhotoのフォトライブラリを再構築してトラブルに対処する方法 / Inforati

「option」「command」を押しながらiPhotoを起動。
以下のように表示される。




ちなみに全ての項目にチェックを入れて実行すると1時間以上かかった。
状況としてはiPhoto Libraryの入った外付けHDDをUSBで接続した状態で再構築を行った。

Mac Fan.jp:iPhotoが起動しないときはまずこの方法を試してみよう

こちらの記事でも触れているが再構築は危険も伴うらしいのでバックアップを取ったうえで行おう。

ちなみに、私は再構築でいけたがもしこの方法でいけないのなら以下の方法しかないのかも。
iPhoto Libraryを新しく作成して元の写真データを読み込む方法。

iPhotoのバージョン違いで写真の表示ができない。 – Macintosh – 教えて!goo

まぁなんにせよトラブルは無い方がいいけど、もし起きても誰かが必ず経験していて解決法がすでに記事にされてるのはなまらありがたいですw

Sponsored Links


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top