なまら春友流

ラーメン屋店主兼ブロガーの春友がラーメン、ガジェット、日常について書くブログ

Evernoteに保存中!元らーめん屋の私が好きな神奈川のらーめん30軒(町田も含む)+1+α

Sponsored Links




【2017年5月13日 リライトしました】

横浜生活も丸4年が経過し神奈川県内のらーめん屋もけっこういろいろ行きました。
食べたらーめんはほとんど全部iPhoneで撮ってEvernoteに保存しています。
その枚数(軒数)もけっこう溜まってきた(約100軒)のでここらでまとめようかと。

ランキングではなく、あくまでも個人的に好きならーめん屋のご紹介。
まとめ方はジャンルにして、店名は食べログへのリンク先としてお店の情報とさせていただきます。

あくまでも個人的な好みです。
そしてEvernoteに入っている写真からのまとめです。

Sponsored Links



目次

すっきり・あっさり・淡麗系(8軒)
味噌らーめん(5軒)
こっさり系(こってり&あっさりの造語)(10軒)
こってり系(5軒)
特殊系(2軒)
おまけ(1軒)

すっきり・あっさり・淡麗系(8軒)


あっさりと言っても旨味は最高。
個人的には淡麗系のらーめんは技術の結晶だと思っている。
老若男女問わずオススメできる8軒。


1. 塩らー麺 本丸亭 横浜元町店


NewImage

絶品塩らーめんの本丸亭。

横浜でうまいらーめん教えて!という漠然とした要望の場合ここを教えます。

こってり系らーめんが好きな人もひと口スープをすすって唸ってましたね。

厚木本店と元町店がありますが元町の方が近いのでそちらに行くことが多いです。

佐野の青竹うち麺とスープ、そして全体のバランスが素晴らしいです。

元町店は駐車場がないので近隣のコインパーキングに駐車。




2. 麺や食堂

NewImage

店内は駄菓子屋的で独特な雰囲気を醸し出す厚木の名店。

出てきた麺の並びが美しくて見た瞬間「ほぅ♪」と言ってしまった。

もちもちの自家製麺。

ランチメニューのボリュームも嬉しい。

昔はブラジルってついてたけど今はもうつかないんだっけ?w

駐車場はあったかもしれないけれど行く時は近くのコインパーキングにとめてます。




3. 下前商店

NewImage

かぁ〜食べたい。

ここのらーめんは思い出したら食べたくなる。

店内も清潔感で溢れててさすが元町という感じ。

カレーもスパイシーでめっちゃうまい。

元町にあるからなのかやたらと上品なのは場所というより大将の醸し出す雰囲気なんだろうなぁ。

超正統派で丁寧ならーめんです。

清湯スープで塩なら本丸亭、醤油なら下前商店って感じです。

駐車場はないので近隣のコインパーキングに駐車。




4. 町田汁場 しおらーめん進化

NewImage

町田にある塩らーめんの名店。

ここの塩らーめんも抜群にうまい。

ここと本丸亭は塩らーめんとして甲乙つけ難い。

もうね、丁寧な仕事っぷりがスープ飲んだら伝わります。

行ったらもちろん汁完ですね。

年齢を重ねると塩らーめん最強説が真実味を帯びてきますw

駐車場は数台お店の奥にあります。



5. 老郷 本店

NewImage

平塚のご当地らーめん。

ちょっと酸味がかった不思議な超あっさりらーめん。

わかめ山盛りがデフォでコストパフォーマンスも高い。

タマネギのみじん切りが入っていて食感もいい感じ。

らーめんと言えばメタボの代名詞みたいな感じだけどここは本当にスッキリ系なので二日酔いの後とか最高だろうな〜。

ほとんど注文する人がいないと言っていた味噌も個人的には好き。

駐車場はないので近隣のパーキングへ。



6. らーめん HANABI

NewImage

鎌倉のおされらーめん屋さん。

女性のひとり客が多いイメージ。

自家製の麺がもっちりしててものすごく好み。

お店も店員さんもお店の周囲もなんかものすごくいい雰囲気。

鎌倉ってやっぱいいなぁ。

駐車場は2台だけあったけど当然空いてなくてまわりの駐車場も少なくてけっこう苦労した記憶がある。




7. 白河中華そば

NewImage

昔ながらの中華そば。

麺は青竹打ちの好みの麺。

ひとくちスープをすすってほっとする。

ひとくち麺をすすって早くふたくちめが欲しくなる。

気がつけば汁完、そんなお店。

全てが丁寧につくられている中華そば。

駐車場はないので適当に…



8. 麺や 大華

NewImage


戸塚にある尾道系らーめん。

とろとろ三枚肉のチャーシューもいいけれど、しっかり味付けされたモモ肉チャーシューの方が個人的には大好き。

ってか最近戸塚に行く機会がなかったからすっかりこのお店のことを忘れてた。

Evernoteを見返してたら思い出しました。

せっかく思い出したのだから近々行ってみようっと。

駐車場はトツカーナの駐車場(有料)。




味噌らーめん(5軒)



北海道代表のらーめんは味噌らーめんだけど神奈川もうまい店はある。
寒い冬のこの時期、特に味噌らーめんが食べたくなる。
そして味噌らーめんを食べたらなぜか人肌も恋しくなるw


9. 大正麺業 寒川店

NewImage

神奈川で一番好きな味噌らーめんはここ。

麺は自家製でもっちもち、味噌はマイルド。

たっぷりのひき肉と炒められたもやしはしゃっきしゃき。

調味料として一味唐辛子は出ていないのだけれど言えば出してくれる。

私はいつも唐辛子をお願いしてます。

大盛りも値段が変わらずコスパも高く、店員さんも元気だから食欲が増すw

駐車場完備なのも嬉しい。



10. 麺屋 和光

NewImage

有名な北海道味噌らーめんの「すみれ」系。

スープの上に張ったラードでスープの温度を下げないように蓋をしている。

よってスープは超なまら激熱、やけど注意。

麺は有名な西山製麺。

ランチメニューの餃子&ライスセットは満腹間違いなし。

駐車場は1台だったはず。



11. 麺屋 一番星

NewImage

あえて辛味噌らーめんの写真を掲載したが普通の味噌もうまい。

何気なく入ったら美味しくて2日連続で行ってしまったりもした。

豆板醤を入れただけの辛味噌ってあんまり好きじゃない。

けれど味噌のバランスを考えた辛味噌は旨い。

昔働いていたらーめん屋で辛味噌をメニューに追加した時のことを思い出した。

甜麺醤なんかも入ってるよね?

久々に食べたくなってきたw

駐車場は無いので向かいのコインパーキングへ。




12. ちゃぶ屋 とんこつ らぁ麺 CHABUTON ヨドバシ横浜店

NewImage

ヨドバシカメラ横浜本店にある超有名店のちゃぶ屋系列店。

ちゃぶ屋って名前は知ってたけれど今まで食べたことはなかった。

とんこつがメインで替え玉無料とかが売りなんだろうけれど、味噌が食べたかったので注文。

期間限定なのかな?

狙って行ったわけではないお店が旨いとめっちゃ嬉しいのは人の性?w



13. 龍上海 新横浜ラーメン博物館店

NewImage

新横浜らーめん博物館の辛味噌らーめん。

山形のご当地らーめん。

個人的にはラー博に行ったらここの辛味噌一択です。

駐車場はあるけれど有料、さらに入場料もかかるのでコスパは最悪ですが、らーめん屋ではなく博物館なのでしょうがないかと。

個別で出店して欲しいお店です。



こっさり系(こってり&あっさり)(10軒)


こっさり系はらーめん好きにはおなじみ系。
おそらくみんなが好きになれるバランスのいいらーめんが多い系統でもある。
バランスがいいってことはほんとうに難しいことだよなぁ。


14. G麺7

NewImage

スープは清湯なのであっさりかと思いきやけっこうガツンともくる。

麺はパスタのような食感の自家製麺。

チャーシューと鶏が入っていて食べ応えも抜群。

ワンタンもデフォでひとつ入っていて満足度はかなり高い。

厨房が丸見えの店内で店員さんの動きを見ているのも気持ちがいい。

お茶2種類が飲み放題。

駐車場はないので近くのコインパーキングへ。



15. 流星軒

NewImage

全てのらーめんがうまくて食べることにも集中しちゃう。

店内には矢沢永吉グッズが飾られていてファンキーだが味は繊細。

炙られて盛りつけられるチャーシューが素敵。

お店の雰囲気も素敵。

自分でらーめん屋を開店させるなら、こんなお店にしたいな〜って思いました。

でもやっぱり横浜の中心に近づくと駐車場はないんだよね〜。



16. キリン食堂

NewImage

相模原の地元の醤油をタレに使用している。

キリン食堂という名前の由来はわからないがインパクトは充分。

こってりしているようであっさりしているが満腹度は高くこってり、みたいな感じでもある。

真っ黒な醤油らーめんが個人的にはオススメ。

真っ黒なのにしょっぱくないタレを作るためにはチャーシューを何日も漬け込んだりする必要がある。

車がないとなかなか行くのは厳しい場所のため、駐車場は広々。



17. 大勝軒直伝 金太郎

NewImage

表の顔は大勝軒。

裏の顔は二郎インスパイア系。

この写真は二郎バージョン。

ってか大勝軒系ってお店によってムラがあり過ぎなので大勝軒って名前を付けるメリットがあるのかわからなくなってきた。

ここは個人的に好き。

大勝軒の中華そばも好きだけどなぜかつけ麺は頼まないんだよね〜。

駐車場は近隣にコインパーキングがいっぱいあります。



18. うえむらや

NewImage

横浜家系っぽい名前だけどそうじゃない。

家系は醤油ダレガツン!鶏油もガツン!でスープはちょいぬるめって感じだけどここは違う。

スープは熱々だし、醤油ダレがガツン!でもない、いい意味で。

ベーシックでハイレベルな豚骨醤油らーめんです。

旭川系豚骨醤油にちょっと近い感じ。

うまいっすw

駐車場は広々。



19. 雷文

NewImage

北海道室蘭市出身の女将さんの経営する超有名店。

あぁ、らーめん屋さんってこんな感じの雰囲気が落ち着くなぁ、って感じの町田の名店。

昔ながらの中華そば系の清湯スープなんだけどあっさりではなくてしっかりした味がある。

どっちかっていうとあっさりなんだけどそうじゃない、ってことでこっさり系。

駐車場は道路を挟んだ向かいに4台分あり。



20. 奇珍樓

NewImage

横浜山手・本牧近辺にある中華料理や。

らーめん専門店ではないけれど掲載。

写真はとりそば。

ここのらーめんは中華やさんなので種類が多く、だいたいうまい。

いわゆる専門店のらーめんではなくて中華やの麺類が食べたくなったらめっちゃオススメ。

全種類食べたいくらい種類も多い。

駐車場は近隣のコインパーキングも少ないのでちょっと行きづらいのがタマにキズ。






21. テールスープの店 光亭

NewImage

産業道路沿いにある牛骨スープのお店。

牛骨スープってらーめんにどうなの?って思ってた。

でもね、なるほどこれはうまい。

焼き肉屋のスープって牛骨でスープを取るんだけどそれをらーめんに特化させた感じ。

しかもコスパもすごい、500円ですよ1杯。

この500円はお得すぎてないわぁ〜w

女将さんも感じ良過ぎて大好きです。

近隣にも駐車場はないので行く時はお店の向かいに停め…自己責任でね…



22. なんつっ亭 秦野本店

NewImage

うまいぜベイベーでおなじみのなんつっ亭。

黒いラー油の黒マー油が有名。

スープはとんこつなのでこってりな部類に入れる方が多いかもしれないけれど、個人的にはこっさり系の分類。

秦野に行く機会があまりないけど近くに行ったらめっちゃ食べたい。

でもなぜかチェーン店には行く気にはならない不思議なお店。

ちくしょう、本店で食いたいぜベイベー!

駐車場はけっこう停められます。




23. がんこ亭

IMG 7025

澄んだスープの豚骨醤油らーめん。

麺や具(のり3枚、チャーシュー、ほうれん草)や器だけ見ると家系クラスタにしそうになるけれどそうじゃない。

ここの澄んだスープは旨いです。

白髪ネギが無料で入れ放題なのもめっちゃ嬉しい。

つい最近行ったのだけれど確実にはまるわ、このらーめん。

駐車場は隣に3台分くらいある。


こってり系(5軒)


らーめんの花形「こってり系」、中毒性が高いのも特徴。
こってり系らーめん屋店主のお腹が引っ込んでいたらなぜかプレッシャーを感じる。
そんなこってり系。


24. 横浜ラーメン はま家

NewImage

横浜家系とくくっていいのかすらわからなくなってきたけれどとにかく旨い。

スープのまろやかさとコクがものすごくてコラーゲンたっぷり。

家系特有の豚くささは全くない。

で、スープをひとくちすすった時のあの旨さはちょっと表現できない、ほぅ…

ただ女性が完食するには最後の方はけっこう重いかも。

それほどスープの旨味がものすごくて粘度も高い。

駐車場はお店の裏に1台だけ有。



25. らーめん 環2家

NewImage

醤油ダレがガツン、麺は太麺、チャーシューはモモ肉という正統派な家系。

家系らーめんは横浜に来たばかりの頃はあまり好きではなかったけれどこのお店は好き。

ある一定以上の客が常に出入りしているからこそ安定した味を出せるのだとも感じる。

家系で酷いお店(豚くさい)もけっこうあるからね。

スモークしたモモ肉チャーシューはほんと旨い。

駐車場も有。



26. 十五家

NewImage

ここも家系とくくっていいのかどうかはわからないけれど旨い。

家系もけっこういろいろ派生してマイルド派とガツン派に別れてきているのかな。

チャーシューはとろっとろでめっちゃ旨い。

スープは上述した環2家よりはま家に近い感じ。

というか上2つの真ん中くらいな感じかな。

まわりに駐車場は全くないので車で行くなら適当に路駐…自己責任で…



27. ラーメン 岩佐

NewImage

中央林間にあるオススメらーめん。

こってり系に入れたけどくどくはない。

野菜もタップリシャキシャキでチャーシューも麺も旨い。

老若男女全ての人が旨い!と思えるラーメンに最も近いかもしれない。

場所が遠いのが個人的にはめっちゃ残念。

近かったら通い詰めそうな位好きならーめん。

駐車場は近隣のコインパーキングへ。



28. 桃太郎

NewImage

らーめん専門ではなく街の中華料理屋さん。

写真はニラ肉らーめん。

スープは透明な清湯スープだけれどもラードが多くてこってりに。

でもねこのラードがうまいのだからしょうがない。

激熱なスープも中華屋さんの特徴。

このお店は何を食べてもうまいのでお昼時はいつも満席。

駐車場はお店の前に数台分有。



特殊系(2軒)


らーめんの特殊系とはなんだろうか?
オリジナリティ溢れる2店舗をご覧あれ。


29. 石焼らーめん 火山 平塚湘南店

NewImage

なんだこれ〜w

超沸騰してます、火山です。

麺は確実にのびるとわかっていても行きたくなるそんな不思議なお店。

〆は雑炊とコスパもものすごい。

No.1じゃなくてオンリーワン。

ってか斜め上過ぎで尊敬します、いやほんとに。

熱いと旨いのはらーめんにとっての絶対条件。

駐車場もたっぷり。



30. 麺屋 波

NewImage

普段はほとんどつけめんは食べない。

熱々スープをはふはふいいながら麺を食べるのが好きなんで。

でもここだけは別格。

多くは語りたくない、食べてみて欲しい。

いやほんとにおすすめです。

マジで芸術、なまら芸術です。

駐車場は目の前に巨大なコインパーキングがありますよ。



おまけ(1軒)


31. 春友らーめん

NewImage

NewImage

1年に1〜2回、店主「春友」が気まぐれで開店する「幻の」らーめん屋。

とんこつ、鶏ガラを丁寧に下処理をしてじっくりと煮出したスープは極上品。

麺は自家製ではないのでその時の気分によって変わる。

トッピングはチャーシュー、長ネギ、メンマ、煮たまご、でもだいたい気まぐれ。

お店は横浜だったり出張したりもするけれど営業時間&問い合わせ先は不明。

店主と知り合いになったら食べられるのかもしれない。

駐車場は1台有。



北海道から横浜に転勤して早4年。
たくさんのらーめんを神奈川で食べてきました。
でも最初は特に記録はしていなかった。
そしてiPhoneを持って丸2年。
Evernoteも使い出した。

2年間でEvernoteに保存されている「らーめん」フォルダ内のらーめん屋約100軒のうちの個人的Best30軒のご紹介。
ここで紹介したのは全部オススメならーめんです。

あ、最後のおまけは悪ノリですすいませんw

Evernoteを見返していると最近行ってなかったけど喰らいたいらーめん屋も思い出せるのでいいですね。
これからもEvernoteのらーめんフォルダを充実させたいですな ♪
ちなみに冒頭のらーめん写真は私が札幌で働いていた時のお店(天鳳)のらーめんです。
なまらうまいっしょw
それでは皆さん、良きらーめん&Evernoteライフを!


【ここから2017/5/13追記】

このエントリーを書いたのは2012年1月27日。
今は2017年5月13日。
5年以上経過していますね(笑)

書いた人は、最後の「おまけ」で掲載した「春友らーめん」を基に、奈良県でらーめん春友流というお店を経営しています。

2013年6月に横浜で脱サラ後「らーめん春友流」を開店したのち、2015年9月に奈良市に移転して今に至ります。
もしよろしければこのブログともども応援よろしくお願いいたします。

おまけのおまけ+α(1軒)

ラーメン屋は超激戦。
しかも以下は神奈川関係なく奈良のお店。

このエントリーを書いた人のお店ということで掲載をご了承してほしい。

らーめん春友流

Sponsored Links


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top