なまら春友流

ラーメン屋店主兼ブロガーの春友がラーメン、ガジェット、日常について書くブログ

iPhoneだけでブログを更新してみて改めて気付いた5つのこと

Sponsored Links


IMG 7128


先日このような記事を書いた。

miilが初のメジャーアップデート!今度のアプデはめっちゃ便利だよ | なまら春友流

miilが好きなユーザーを前にして、アプリのアップデートを申請をするという神業的なプロモーション。
で、プレゼンを見てたらアプデ情報を記事にしたくなりました。
なるべく早く。
めっちゃ便利なアプデだし。
ってことでアプデ記事を書くことに決定。
左手にはiPhone4S。
右手には箸。
目の前には豚組のしゃぶしゃぶとたくさんのお皿。
ここで書くにはiPhoneのみでのブログ更新しかないですねw

Sponsored Links


1. 複数のことが一緒にできる

私は右利きだがiPhoneは左手で操作する。
単純に片手で操作できることのメリットは大きい。
手って2本しかないしね。
この時は左手でiPhoneを弄りながら右手で豚組のしゃぶしゃぶをつっついていた。
行儀や作法の問題はすいません。
こういうiPhone系クラスタでの集まりでしかできません。

2. スペースがいらないのでいつでもどこでも

当然、iPhoneは手で持って操作する。
机に置いて操作する人は少ない。
ってことは目の前がどれだけ美味しそうな料理や調味料やらで埋まっていても片手で持っていればそこは作業空間。
目の前が豚組のしゃぶしゃぶ用秘伝4種タレで埋まっててもブログ更新できる。
もっかい言うけど行儀悪くてすいません。
iPhoneクラスタの時だけ…

3. 人に受け取ってもらいやすい

これってけっこう大事。
出来上がった記事はそっこ〜で人に見せたくなる。
隣には初めてお会いした @gourmet_kun 。
当然しゃぶしゃぶを食べている。
こんな状態でも簡単に手渡せる、そうiPhoneならね。
閲覧のしやすさはiPadだけれどもしゃぶしゃぶを食べている時に受け取ってくれるのはiPadよりiPhone。
食事中にiPhone渡してすみません。

4. 褒めてもらえる

これは一番嬉しいこと。
おそらくこの時はブログを書いているように周りからは見られていなくて、完全にコミュ障のiPhoneオタクだと思われてた部分はあるけれど、出来上がったのを見てもらうと「すご〜い」とか言ってもらえる。
めっちゃiPhoneでブログ書いて良かった〜って思うとこ。
miilアプデ記事の世界最速だと @hitoshi さんに言ってもらえたのも嬉しかった。
褒められるのはめっちゃ大事。
自己満足できるんでねw

5. ブログネタにできる

完全にiPhoneだけでブログ書くとけっこうネタにできる。
やっぱそれなりに面倒だから。
けっこういろんなテクニックが必要。
でも、先人達の記事を読めば簡単にできるようになる。
iPhoneだけでブログを書きたい人には必読の記事がこちら。

0から始めるiPhoneからのWordPress更新術。第1回 iPhoneでブログを更新するための準備をしよう。 | Feelingplace

iPhoneで書くにあたりこちらの連載は必読。

私がiPhoneだけでblogを書く時に使うアプリ7選とBookmarklet Singer Song iPhone

アプリとブックマークレットが無いと書けないっす、マジで。

親指1本でがっつりブログ更新!iPhoneだけでできる6つのこと | なまら春友流

手前味噌ですみませんがこんな感じで書いてます。


iPhoneだけでブログを書く必要性は全くないけれど、iPhoneだけでブログを書けたら割と使える状況はあるかもってお話。
行儀はだいたい悪くなるけれど。
もし興味あるならお試しをw
だいたい使っているアプリは冒頭のスクショのアプリですよ。

Sponsored Links


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top