なまら春友流

ラーメン屋店主兼ブロガーの春友がラーメン、ガジェット、日常について書くブログ

国産のRSSリーダー「Sylfeed」がEvernote連携の神アプデ!やっぱりRSS界最強だわこれ

Sponsored Links


Skitched 20120404 171633 1


Sylfeedのアプデが熱い。
ついに念願のEvernote連携。
Webクリップする際にノートブックやタグの指定が簡単に行える。
他にも便利機能満載。
やはり国産のRSSリーダーは痒いところに手が届く。

Sylfeed 2.2.0(¥250)
カテゴリ: ニュース, ソーシャルネットワーキング
販売元: GACHANET – GACHANET(サイズ: 3.5 MB)

Sponsored Links


AGENDA

  1. evernote連携
  2. ダブルタップでひとつ戻る
  3. マルチポスト機能(要アドオン)
  4. インスタントポスト機能(要アドオン)
  5. 最後に


1. evernote連携

個人的にこれは最も欲しかった機能。
webページを送る際にノートブックの指定やタグの指定も送る際に指定できる。
とりあえずデフォルトのノートブックに入れておいて後から各ノートに振り分けるって方法が主流だろうけれど私には合わなかった。
後からだとやらないんだよね、面倒で。
なので今まではメール連携を利用して送信する際の件名に「@ノートブック名」を付けることで振り分けていた。
(@ノート名を辞書登録することで入力は簡略化している)
この振り分けがめっちゃ簡単になった。
これは嬉しい!

Skitched 20120331 163936

Skitched 20120331 164257


右下タップでevernoteをタップするとノートブックを選択したりタグを選択して送ることができる。
私はタグは使用していないので表示をオフにしている。
送信はバックグラウンドで行われているので待ち時間も無い。

スクリーンショット 2012 03 31 16 37 18


このようにきちんと指定したノートブックに送られている。
他にも画像埋め込みのON/OFF(画像は容量が大きいので)を設定できたりとevernoteのプレミアム会員になっていなくてもいいように配慮されているのもありがたい心配り。
さすが国産。

2. ダブルタップでひとつ前の表示に戻る

これね、ものすごく便利。
大量のRSSを購読していると記事タイトルで判断して読むか読まないかを決める。
その際読もうと思っていた記事も誤って既読にしてしまうことがけっこうあった。
指が勝手に動くんだよね。
で、その際にもう一度表示させるのが今まではちょっと面倒だった。
でも未読ボタンダブルタップで簡単に戻せるように。
いや〜これはありがたい!

Skitched 20120331 170340

Skitched 20120331 170520



ダブルタップすると…

Skitched 20120331 170751

Skitched 20120331 170906


ダブルタップで記事が戻る。
これめっちゃ便利。

IMG 7815

IMG 7817


これを繰り返すと何個でも未読に戻すことができる。
この機能も本当に使用者のことを考えてくれている。
さすが国産だ。

3. マルチポスト機能(要アドオン)

Skitched 20120331 172724

Skitched 20120331 172838



自分の利用しているサービスにまとめてポストすることができる。
私は後で読む系のサービスを利用してはいないがTwitterで投稿しつつ後で読む系にも同時に送りたい方にはめっちゃ便利な機能かと思われる。
なんといっても手間がかからない
そしてはてブもあるなど連携サービスが豊富。
さすが国産だ。

4. インスタントポスト機能(要アドオン)

Skitched 20120331 180111

Skitched 20120331 180235


マルチポストをさらに簡単にしたような機能。
スターやタグを付けるだけで連携しているサービスに投稿することができる。
本当にも〜のすごく簡単に投稿できる。
私は現状でははてなブックマークと連携してみた。
はてなの仕様として、「はてブしたらツイッター投稿がオン」になっていればツイッターにも同時に投稿される。
これは各種連携を考えるのが更に楽しく便利になりそう。
あんまり関係ないがさすが国産だ。

最後に

個人的な見解として今回のアップデートで「Sylfeed」はRSSの決定版となった。
RSS記事をSNSで更に拡散するのもevernoteに振り分けて蓄積するのもSylfeedのみで行うことができるから。
しかもワンタップで複数同時投稿とか多機能だけど操作は実にシンプル。
複雑だと思っていた設定も慣れればほんと慣れる、慣れるよほんとに。

そして今回のアップデートも作者( @gachalatte )さんの並々ならぬ気合を感じた。
それほど自信のアプデだったんだと思う。
使ってみたら納得。
多岐に渡る日本のユーザーニーズに応えられるRSSリーダーはSylfeedのみ。
確実に正当進化を遂げています。
ってことでSylfeedは心の底からなまらオススメできるRSSリーダーですよ。



Sylfeed 2.2.0(¥250)
カテゴリ: ニュース, ソーシャルネットワーキング
販売元: GACHANET – GACHANET(サイズ: 3.5 MB)



GACHANET » Sylfeed
こちらは公式ページです

超多機能な国産のRSSリーダークライアント「Sylfeed」に惚れた7つの機能 + α | なまら春友流

Sponsored Links


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top