なまら春友流

ラーメン屋店主兼ブロガーの春友がラーメン、ガジェット、日常について書くブログ

生まれて初めての WordPress のサーバー移転!ロリポップのチカッパプランから Sixcore S1プランへ

Sponsored Links


スクリーンショット 2012 07 19 9 13 11

Sixcoreにサーバーを移転した。
サーバー関連はとにかくど素人なので一筋縄ではいかないとは思っていたけれど、いや〜ハマった。
とりあえず今までの環境は、

  • レンタルサーバーはロリポップのチカッパプラン
  • ドメインはムームードメイン管理

Sponsored Links




1. Sixcoreの会員登録と申し込み



まずはSixcoreへの申し込み。


マルチドメイン対応、ビジネス仕様 高性能レンタルサーバー 【シックスコア】



サーバーの申し込みの前に会員登録をしなければならないので登録を済ませて申し込もう。
支払いは2週間の試用を行いたいならカード決済はせずに銀行振込かコンビ二決済で行う。

<共有サーバー無料お試し期間のご利用を希望されるお客様へ>

決済方法にクレジットカードを選択されますと、即時に決済が行われてしまい、無料お試し期間のご利用ができません。 銀行振込みかコンビニ/ペイジー決済を選択されますよう、お願い致します。

私は信頼する多くのブロガーがこのレンタルサーバーを使っていたので迷わずカード決済でS1プランに申し込み。
ちなみにSixcoreを申し込んだ後のツイートがこちら。

Sixcore申し込んだぞ~うぉ~


2012-07-14 16:13 via Echofon



月額1300円くらいのコスト増と、アクセスアップのための意気込みとかいろいろあっての叫びw

2. ロリポップサーバー内のデータをローカルにDL



FTPクライアントソフトを用いてロリポップ内のファイルをMacにダウンロード。

Cyberduck 4.2.1(¥2,100)
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: David Kocher – David Kocher(サイズ: 54.6 MB)
全てのバージョンの評価: (4件の評価)


スクリーンショット 2012 07 14 16 32 57


↑ ダウンロード中。

※wp-content/gt-cashe をダウンロードしようとするとなぜか止まってしまうのでDLしなかった。
@hiro45jp さんも必要ないと書いてあったので。

「wp-content/gt-cache」のみコピーしませんでした。このファイルは「global-translator」というpluginのファイルで各国の言語に翻訳したキャッシュです。ファイル数もめっちゃ多いし、どうせ移動しても勝手に作られるから移動しませんでした。

耐えられずにSixcoreサーバーへ移動… | 普通のサラリーマンのiPhone日記

色々ハマったので結果何度もDLすることになったのだけれど、ファイル数が多くてMacやPCのメモリが少ないとDL未完了になるのが何度もあった。
特に wp-content 内のファイル数が多い方(使用プラグインが多い方など)は少しづつDLするのがいいのかもしれない。

3. phpMyAdminを使ってデータベースをエクスポート



ロリポップからデータベースへアクセス。
この部分は同じロリポップサーバーだった @OZPA 氏の記事を参考にした。

私のような初心者におくる!!WordPressブログをsixcoreサーバーに移転した際の覚え書き!! | OZPAの表4


スクリーンショット 2012 07 14 18 19 57

スクリーンショット 2012 07 14 18 10 52


スクリーンショット 2012 07 14 16 49 16


↑ ブラウザでphpMyAdminが立ち上がるのでログイン。


スクリーンショット 2012 07 14 18 35 56


これでデータベースのエクスポート(ダウンロード)が終了。
information_schema は必要ない。
※ちなみに私の場合、.zipファイルだとSixcoreへのインポートの際にエラーになってしまったので.gzipファイルでエクスポートした。
原因はわからない。

4. Sixcore へのドメイン登録



Sixcoreのサーバー準備完了メールが申し込み後48時間以内に来ることでドメインの設定を行えるようになる。
ドメインの認証方法はWhois認証、Web認証、メール認証、CNAME認証とあるが参考にさせていただいた記事のほとんどがメール認証で行なっていたので私もそうした。
おまスキャ @ushigyu 氏の記事を参考にした。

WordPressを、Bluehostからsixcoreへ移行!その手順とつまづいたポイント

スクリーンショット 2012 07 16 7 26 18


↑ メール認証を行う際『 [email protected] 』というメールアドレスが必要になる。
今まで使っているレンタルサーバーで作成できるので作成しよう。

スクリーンショット 2012 07 16 8 05 40


↑ こちらは私が使用していたロリポップでの 『 [email protected] 』メールアドレスを作成しているところ。


スクリーンショット 2012 07 16 8 15 06


↑ こちらに送信された認証IDを入力してドメインの追加登録を終えよう。

5. SixcoreでMySQLを設定する



設定マニュアルはこちら。

マニュアル/マルチドメイン対応高コストパフォーマンス 共有レンタルサーバー シックスコア(sixcore)

上記マニュアルの通りに設定しよう。

6. ロリポップからローカル保存しておいたファイルをSixcoreへアップロード



FTP(cyberduck)クライアントソフトを使ってローカルにダウンロードしておいたファイルを全てSixcoreへアップロードしよう。

この際に、SixcoreのFTPサーバーURLがどこに記載されてるかなかなか見つけられなかった。
どこで確認できたかというとサーバー準備完了メールに記載されていた。
これをCyberduckに新規追加してアップロードしよう。

FTPについて > FTPソフトの設定(Sixcore マニュアル)

スクリーンショット 2012 07 16 9 54 06


これで、今まで書いた記事やブログテーマなどのファイルが全てSixcoreサーバーへアップロードされた。
その際に1点注意点、wp-config.php の DB_NAME、DB_USER、DB_PASSWORD、DB_HOSTを新サーバーのものに書き換えることを忘れずに。

7. phpMyAdminを使用してデータベースをSixcoreへインポート



次にこちらもローカに保存しておいたDBファイルをSixcoreへインポートしよう。


スクリーンショット 2012 07 16 10 10 52


phpMyAmin にログイン。


スクリーンショット 2012 07 16 10 15 03


インポートを選択。


スクリーンショット 2012 07 16 10 18 45


ファイルを選択して実行しよう。

私はここで大ハマリ。
何度も試みるもインポートエラーだらけ。


スクリーンショット 2012 07 16 10 19 39


↑ .zip圧縮ファイルを何度インポートしてもエラーが出る。
なので違う圧縮方法を.gzipで試してみた。

ん?、エラー表示が変わった…


スクリーンショット 2012 07 16 15 14 06


データーベースが選択されていないとのエラー。
ん?どゆこと?って思ったんだけど、上記 6. で設定したSixcoreのMySQLが設定しただけで追加していなかったことに気がついた。

XOOPS Cube日本サイト – フォーラム

こちらのQ&Aにもかいてあるけれど追加した気になってたんだよね!!
なんというケアレスミス…orz
これに気づくまでに数日を要してた…
ずっと.zip でインポートしようとしてたってのもあったのだけれど。


で、.gzip でDBをインポートしてこの後の 8. の動作確認をしたのだけれどずっと画面が表示されなかった…
(なぜ.zip ファイルがダメだったのかはほんとわからない…)
もうねほんとお手上げ状態。

この時点ではデータベースはインポートできていて、ファイルも public_html 直下に入っていたのだけれど、かなりごちゃごちゃしているなぁとも感じていたのでもう一度やり直してみることに。
もう一度ロリポップからファイルとデータベースをFTPとphpMyAdminを用いてダウンロードしてアップロードをし直した。
この際に、wp-config.php の DB_NAME、DB_USER、DB_PASSWORD、DB_HOSTを新サーバーのものに書き換えることも忘れずに。

8. 動作確認



スクリーンショット 2012 07 16 8 19 33


↑ ここでSixcoreの動作確認URLを利用して正常に今までのブログの表示がされているか確認しよう。
ドキドキ…

スクリーンショット 2012 07 19 19 28 46



やった〜、表示されたー!!

ちなみにMacを利用している場合はソフトを使用してhostsファイルを書き換えて動作チェックする方法もある。

MacOS で hosts を簡単に設定する方法 | ひとぅブログ

ただ、どちらも試してみたけれどSixcoreの動作確認URLで表示されたらO.K。
言い換えれば、動作確認URLで表示されなければhostsを使っても表示されなかった。

9. ネームサーバーの書き換え



最後にロリポップからからSixcoreへサーバーを移転するための設定を行う。


スクリーンショット 2012 07 19 8 54 26


↑ 私はムームードメインでドメインを取得しているのでそちらから設定。

スクリーンショット 2012 07 19 8 59 15


↑ Sixcore の場合はこのように設定。
これで数日のうちにロリポップからSixcoreへ全てのアクセスが繋がるようになるとのこと。
やっとここまで来た…長かった。

実はこの後にサーバー切り替えを待てずに色々ごにょごにょやってしまって再度上記手順をやり直したり…
ネームサーバー変更を行った後は丸1日くらいはおとなしく待ってみて、その後のトラブルはその時に対処するってのがいいのかと。

最後に



生まれて初めてレンタルサーバーの移転を行った。
正直ここまで苦労するとは思ってなかったけれど、phpMyAdmin の操作方法やWordPressのデータベースとファイル郡の違いなどいろいろなことが勉強にもなった。
(移転ができたらこう思えることもわかって取り組んではいたのだけれど)

で、なんでも初めての場合ってGoogle先生に非常にお世話になるのだけれども当然引っかかるところは人それぞれ。
私の場合は最も単純な部分で躓いていたしね(DBのインポート)。
ということで自分が気づいたことは全て書いてみたつもり。
ほんと心が折れそうになるくらい(実際は折れてた、完全にw)に苦労した。
もし、どこか表記がおかしいとか、リンク先に飛ばないとかあったら是非教えてください。

最後に私のようなど素人の方がサーバー移転を行う際に、この記事のどこか1行でも役に立ってくれたらもの凄く嬉しいです。


マルチドメイン対応、ビジネス仕様 高性能レンタルサーバー 【シックスコア】



↑↑ Sixcoreへのお申込みはこちらから ↑↑


その他に参考にさせていただいた記事。


超快適!何万アクセスでもどんと来い! Sixcoreサーバ ファースト・インプレッション [Net] | No Second Life

CORESERVERからSIXCOREへWordPressを移転する方法 | ひとぅブログ

独自ドメインWordPressでのサーバ移行メモ | ごりゅご.com

データベースのバックアップ – WordPress Codex 日本語版

Sponsored Links


COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 2 )
  1. ロリポップサーバーがパンクしてしまい
    今まさにロリポップチカッパプラン→シックスコアへ引越中です!
    ネームサーバー切り替え中でとても不安です(^_^;)

    ロリポップでドメイン解除する必要があるのか?
    という点で疑問があります。
    いまは解除せずにそのままにしています。
    ネームサーバーの切り替えが進めば問題ないだろうと。

    ドメイン解除はしたのか教えて頂けるとありがたいです。

  2. あとロリポップ側のデータを消去したタイミングっていつになりますか?

    シックスコアにインストールしたワードプレスのダッシュボードにログインできるのは
    ネームサーバーが切り替わったら自動でシックスコア側にログインできましたか?

    質問が多くてスミマセン。

    • Oriさん、コメントありがとうございます。
      まずドメイン解除はしていないです。
      シックスコアで今はブログを運営していますがドメインはムームードメインで継続中です。
      また、ロリポップ側のデータの消去ですが、はっきり覚えていないのですがシックスコアにログインできるようになってから行ったと思います。
      すぐには削除した記憶はないですね。
      ネームサーバーが切り替わったら、「自動」ではなかったと思いますが手動でIDとパスワードを入力してログインできたと思います。
      ネームサーバーの切り替えは1日経たずに切り替わった記憶があります。
      1年以上前に書いたエントリーですので記憶が曖昧でご参考になるかわかりませんがよろしくお願いいたします。

      • 返信ありがとうございます!
        朝7時にネームサーバーの切り替えをして
        20時現在シックスコアに接続できました(o゚▽゚)o

        切り替え確認のために
        ロリポップ側のインデックスページと
        シックスコア側のインデックスページに少しだけ変化をつけておいたのですが
        しっかりシックスコア側のインデックスページとダッシュボードにログインできました。

        体感速度は早くなったような気がします。
        Google計測では3ポイントほど改善されたようです。

        シックスコア側で記事更新して
        ロリポップ側と関係が切れたことを確認したら削除しようと思います。

        返信ありがとうございました!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top