なまら春友流

ラーメン屋店主兼ブロガーの春友がラーメン、ガジェット、日常について書くブログ

MarsEditのプレビューをブログデザインと同じようにするための参考記事&快適に書くための注意点

Sponsored Links


NewImage

今までなんとなくデフォルトのプレビュー表示のままMarsEditを使用していた春友(@spring_friends )です。
結果的には、なんで今まで設定変更してこなかったんでしょうか?って感じ。
1年以上使ってるのに。


プレビューにブログデザインを反映させる


何がいいって、タイトルや本文で、1行でどれくらいの文字数が書けるかが一目でわかるってことです。
全体のバランスを把握するのにすごくいい。


スクリーンショット 2012 09 02 11 36 36


↑ これは便利ですね!
ちなみにこちらの記事を参考にさせていただきました。
日本一の中学生ブロガー @_tenbi さん、ありがとう!

Sponsored Links





ガジェットTouch! » 【ブログエディタ】MarsEditを購入したら絶対やるべき設定と使い方



他にも様々な方がMarsEditに自分のブログデザインを反映するための設定方法を書かれています。


Cross Mode Life – MarsEditのプレビュー画面に自分のブログ画面を完全に反映させる方法


[Å] MarsEdit初期設定 :デビュー2日目「プレビューに自分のブログデザインを反映させる」 | あかめ女子のWebメモ


上記記事を読めば自分のブログテーマ上に上書きしているようにMarsEditでも書くことができるようになります。
ただね、ひとつだけ自分の環境では問題があった。


MarsEditの動作が激重になる


自分のブログデザインを上記の方法で反映させると全てのコンテンツ(ソーシャルボタンやGoogle広告など)も一緒に反映させてしまうのでMarsEditの動作がとにかく重くなってしまうのです。
自分の環境ではMacBookAir11インチの2GBのメモリしかないのでまともに動かない。
ってことで設定を少々変更。
自分が欲しい環境はタイトルと本文と改行とタグがきちんと表示さえできればいいのでそれ以外は全部取っ払うことにしました。

スクリーンショット 2012 09 02 12 36 13 1


サイドバーやフッターなどとにかくガシガシ削除!

スクリーンショット 2012 09 02 13 12 08


↑ 色々削除した後がこんな感じ。
ブログエントリーを書く分には全く問題ないですね。
私はこの状態で書き上げてWordPressへ下書き投稿した後にWordPressの管理画面で表示確認をしたうえで投稿するようにしています。
WordPressの下書きに投稿する設定方法はこちらの記事に詳しく書いてあります。


[Å] MarsEdit初期設定:記事を本番じゃなくてWordPressの下書きに送信する方法 | あかめ女子のWebメモ

また、改行がうまく反映されない事態にもなりましたが、こちらの記事を読んであっさり解決しました。


[Mac]MarsEditのリアルタイムプレビューに改行が反映されるようにできた!! | こんちくわのぶろぐ

ブロガーの皆様、いつも有用な記事をありがとうございます。
ってことで、MarsEditはやっぱり便利ですね。


MarsEdit – the blog editor for WordPress, Tumblr, Blogger and more. 3.5.5(¥3,450)
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化
販売元: Red Sweater Software – Red Sweater Software(サイズ: 7.8 MB)
全てのバージョンの評価: (5件の評価)

Sponsored Links


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top