なまら春友流

ラーメン屋店主兼ブロガーの春友がラーメン、ガジェット、日常について書くブログ

アホみたいに生姜を入れてつくるカレーを実際に作ってみた!

Sponsored Links


IMG 0614

こちらの記事を読んで気になって気になってカレーを食べることも忘れるほど気になってたカレーのレシピ。

アホみたいに生姜を入れて作るカレーがアホみたいに美味い | コーヒーサーバは香炉である

元ネタはこちら。

夏においしいカレーを作るざんす:キニ速

ってことで実際に作ってみましたよ。

Sponsored Links




材料

IMG 0588

カレーの量はルクルーゼの22cm鍋で調理できる量を目標に。

  • タマネギ5個
  • しょうが(アホほど)
  • にんにく
  • 豚肉250g
  • 完熟トマト缶×2(ピューレ漬)
  • ローリエ(3枚)
  • ゴールデンカレー中辛のルゥ



しょうがとニンニクをすりおろす

IMG 0589

↑ アホみたいなしょうがの量ということなのでこのくらい入れようと意気込んでいた。

IMG 0592


↑ 実際にすりおろしてみるとあまりにもアホすぎる量かな?と思ったので実際は3分の2ほどを使用。
ニンニクも上記スクショだと5欠片写ってるけれど実際は3欠片の使用。
(※iPhone3GSは大きさの目安に置いてみた)



しょうがとニンニクを火にかける

IMG 0594

IMG 0595


↑ ルクルーゼの鍋底一面に油をひき、すりおろしたしょうがとニンニクを投入。
じっくり弱火で行う。
しょうがとニンニクのスパイシーな香りが鼻に心地よい。



タマネギをみじん切り

IMG 0596

IMG 0600


↑ 実際に使ったのは5玉。

IMG 0603



↑ このくらいになるまで炒めた。



ホールトマトをつぶす

IMG 0601

IMG 0605

↑ ホールトマトをボウルに入れてつぶし、いい感じになったタマネギに投入。
ちなみにここまで一切水を足してはいない。

IMG 0606


↑ ローリエは葉の部分に何箇所か切り込みを入れて投入。
グツグツ煮込む。



肉を炒める

IMG 0607

IMG 0608

IMG 0609

↑ フライパンで肉を焼いて投入。
今回は豚肉の小間切れを使っている。



カレーのルゥを投入

IMG 0611

IMG 0610

↑ かなり水分がなくなってきていてルゥが溶けないだろうとのことで水とトマトジュースを適量投入。

IMG 0612



↑ カレーのルゥも細かく切って入れたほうが溶けやすくていい。



作ってみて気づいたこと

作って食べてみた感想を少々。

  • しょうがの量を多少減らしてニンニクを同程度入れても良さそう
  • 肉は何でもいいけれど鶏肉が合いそうかな
  • タマネギはすりおろしてみてもいいのができそう
  • しめじ入れたらものすごく合いそう
  • スパイシーでさっぱりはしてるけれどコクはない(好みがわかれるところかな)

子供はかなりしょうがの辛さが気になるらしかったのでハチミツをかけて食べさせたところもの凄くハチミツと相性が良かった。
でも途中でやっぱり辛くて挫折…

まぁ実際に作ってみて料理はなんでも適量がいいのかな、と思ったのも事実。
味の好みは人それぞれですが今後のカレー作りの参考になりました。
ってことで。

Sponsored Links


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top