なまら春友流

ラーメン屋店主兼ブロガーの春友がラーメン、ガジェット、日常について書くブログ

家庭でつくる本格らーめん「実食編」 今回は10名のブロガーの方々に食べていただきました

Sponsored Links


DSC07058


先日こんなエントリーを書きました。

家庭で作る本格ラーメン第2弾!今回はモミジと背脂を使ってみた備忘録 〜Vol.1〜 | なまら春友流

上記エントリーではラーメンスープを作る過程を書いています。
で、今回は実食編。
ちなみに今回ラーメンを作ったのは「川崎ブログバカ!二代目!」というブログ合宿で集まるブロガーさんにラーメンを食べてもらうために作ったものです。
出来上がったラーメンはみなさんに喜んでもらえたのかどうか?
それでは実食編です。

Sponsored Links


まずは自分の住んでいる横浜から川崎にスープやら具材やら麺などを運ばないといけない。
液体を運ぶのはペットボトルが最強。

DSC01533


↑ スープと醤油タレはペットボトルに入れて運びました。
お水が入っていたペットボトルなら匂いもないし洗う必要もないのでそのまま使えるのが素晴らしいです。
強度も全く問題ないしね。

DSC06949


DSC06932


↑ キッチンはこんな感じ。
むねさだブログのわんぱくブロガーこと @mu_ne3 自宅のパーティスペースのキッチン。
お、俺んちよりきれいなキッチンですな…

DSC01517


↑ この日のためにどんぶりを用意してくれてるとか胸熱 ♪

DSC06995


↑ IH調理器だったので麺を茹でる火力がちょっと弱くてむねさんにガスコンロを自宅から持ってきてもらいました。
自宅のパーティルームってこういうのがものすごく助かりますね。

DSC06973


↑ この写真は醤油タレを入れる前のスープを味見してもらっている様子。
ラーメン屋さんで働いた経験がなければなかなかこの経験はできないと思うので提案してみましたよ。
かなり意外な味だったみたいでいい経験になっていただけたかな?

DSC01588


↑ ついに麺を投入!
麺を茹でる鍋が大きくはないので2つずつ作っていきました。

DSC06993

↑ 使った麺は札幌では有名な「西山製麺」の麺。
北海道では主流の「卵麺」です。
今回作ったスープと合いますよ。

DSC07008


DSC07021


↑ チャーシューは豚肩ロースとモモ肉の2種類を用意。
いい感じのピンク色 ♪
普通にスーパーで売ってる国産豚肉(グラム70〜80円くらい)のブロックです。
切り置きはせずに麺を茹でる間にその都度切りますよ。

DSC07031


↑ スープは背脂を少し浮かせていい感じ。

DSC07039


↑ さあ、もうちょっとでできますよ〜

DSC06994


↑ トッピングはこちら、「ネギ、タマネギ、かいわれ、お好みでニンニク&ブラックペッパー」
タマネギのみじん切りはこちらのエントリーにも書いたようにかなりオススメなトッピングですよ。

DSC07049


↑ 完成!
あっ、メンマと卵を入れ忘れた…

DSC01619


↑ はい、完成!!
いい感じな佇まいです ♪
かいわれは好評でしたね〜。
メンマはチャーシューを煮た醤油で味付けしているので全体のバランスを壊さないでいい感じにできました。

煮玉子はdelaymania.comの大ちゃん( @delaymania )がひとり1個食べられるように作ってきてくれました。
この煮玉子がめっちゃいい半熟加減でこのトンコツ醤油ラーメンに合うんですよ!
前に書いた半熟ゆで卵の作り方のエントリーも参考にしてくれたみたいです。

DSC07095

↑ こちらは「麺固め、味濃いめ、油多め」の裏メニュー。
飲んだ後に食べたくなる一杯。
御飯にも合いますな ♪

今回ブログに載せている写真は自分で撮影したものは1枚もなくて、全てわんぱくブロガーのむねさん( @mu_ne3 )と大ちゃん( @delaymania )が撮影したものを使わせていただきました。
iPhoneで撮る写真もいいけれどやはりデジイチで撮影した写真は綺麗ですね。

そんななかもっとも気に入った写真が以下の3枚。
美味しいって言って食べてくれてた雰囲気が伝わります。

DSC07066


DSC07065


DSC07054


↑ もうね、食べてる姿が絵になりすぎですわ。
ラーメン食べてる横顔って大好きなんですよ、ほんと。
いわゆる「ラーメン食べてる横顔フェチ」ってやつですw
3枚目の写真なんて普通の日常ではあんまりあり得る写真じゃないんですけどこの時の雰囲気を表すのに最適な1枚なんですよね。
ラーメンとMacBookAirとサッポロビールのロゴ、そしてブログを書いている人。
こんな「川崎ブログバカ!二代目!」でした。

ちなみに今回食べていただいたブロガーさんのブログはこちら。

むねさだブログ

delaymania

切り抜きジャック

こんちくわのぶろぐ

め~んずスタジオ

ねんざブログ

KLOCKWORK APPLE

Last Day. jp

OZPAの表4

でーじてとこん

そしてさっそくこの「春友ラーメン」のレビューも書いてくれたブロガーさんも。

め~んずスタジオのアスカさん( @asuka_xp )さんありがとうございます!

奪い合ってでも食べたい!これが「春友ラーメン」だ!なまら春友流 @spring_friends さんの本気の味に14人が感動! | め~んずスタジオ

奪い合ってる様子は個人的には記憶に無いのですが本当に嬉しい限りです、ほんとに。

人に食べてもらうものを作るって実はもの凄く緊張して、口に合うかどうかって本当に怖いもんなんですよね。
でも、今回食べてくれたブロガーさんは皆美味しいって言ってくれたのは貴重な経験ですし、いろいろな面で自信にもなりました。
人の好みって千差万別で、特にラーメンって1億総評論家状態だから今回はなるべく偏らないようなラーメンを作ろうとは思ってましたが。
具体的には化学調味料を入れない(別に無化調信者ではないです)、昔教わった作り方で忠実に作る(多少アレンジはしてます)、特別な材料(高価だったり手に入りにくいもの)は使わないってことですが。

過去にラーメンを作るエントリーを書いたりしてますけれど家族以外に食べてもらったのは本当に久しぶり。
今回は特にブロガーさんってこともあって作る時の気合などは今までと比較にならないくらいでしたが本当にいい経験をさせてもらいました。
今回私の作った「春友ラーメン」を食べていただいたブロガーの皆さん、本当にありがとうございます。
また、ブロガーではないですが食べていただいた3名の皆様も本当にありがとうございました。
みなさんのスープをひとくちすすった時の表情、食べている人の顔を見ている順番待ちの人の顔は忘れられません。
そして、今後も機会があればラーメンを作っていろんな人に食べてもらいたいなぁと改めて思ったのでした。

Sponsored Links


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top