なまら春友流

ラーメン屋店主兼ブロガーの春友がラーメン、ガジェット、日常について書くブログ

HUNTER×HUNTER 劇場限定の0巻ゲット!巻末の冨樫先生の一問一答で幻影旅団のこれからについての回答が!

Sponsored Links


IMG 1930


HUNTER×HUNTERの劇場版「緋色の幻影(ファントム・ルージュ)」に朝一で行って来ました。
いや〜面白かったですね。
上大岡の東宝シネマズに行ったんですが朝一にもかかわらずほとんどの席が埋まってました。
人気ありますね、さすが。
そして多くの人のお目当てはこちらもあったんではないでしょうか、という先着100万名の「0巻 クラピカ追憶編」
週間少年ジャンプにも掲載されていたもののコミック化ですがこれね、巻末の一問一答がすごいですよ、マジで。

Sponsored Links


映画はどうだった?

面白かったです。
時間軸としては日曜放送のアニメが現在旅団編が終わってグリードアイランド編ですが、ちょうど旅団編とG.I編の間という設定。
内容は簡単に言うと過去に幻影旅団に在籍していたNo.4の「オモカゲ」(映画版のキャラ)をメインの敵とした話。
オモカゲの声優は藤木直人さんでけっこういい感じでしたね。
キルアの頭にはまだイルミの針が刺さっている状態なのでゴンとの友情関係にも色々自責の念が芽生えますし、このあたりは原作と一緒。
レオリオは相変わらず弱いけれどいいキャラしてます(笑)
そして特筆すべきは「パイロ」の声優、川島海荷さんがものすごく良かったこと。
ゾクッときましたよ、ほんと。

幻影旅団かっこ良すぎじゃね?

幻影旅団は正直大好きです。
殺戮集団なんですけど大好きなキャラです、ほんと。
でもね、まぁしょせん漫画のキャラだと言ってしまえばそれまでなんですけれどちょっとかっこ良すぎじゃない?っていうのは思ってたんですよね。
いや、どうでもいいんですけど、クラピカの気持ちを考えるとね。
しかも今回Getした0巻「クラピカ追憶編」の最後なんかを読むとちょっとした吐き気を覚えるほどの記述もあるわけです。
そしてこういうのを読者の頭の中にずっと残す冨樫先生は天才だなと思いつつも、やっぱり旅団はちょっとかっこ良すぎじゃね?って思ってたんですよね。
今回の映画もクラピカと旅団のそのあたりの関係性がもうちょっとわかるかな?ってことで行ったんですけれどそこはそうでもなかった。
まぁ、今回の映画は完全にオリジナルストーリーで、今までの原作と特に絡むことはない作りでしたし。
ただ、しつこいけれど殺戮集団の幻影旅団はやっぱりちょっとかっこ良すぎじゃね?ってのは払拭できなかったんですよね。
ちょっと見てる側としても旅団を応援してしまってたり、パクノダのあたりとかちょっと感動させたりとかね、殺戮集団なのにね。

冨樫先生の一問一答で全てが納得

巻末の一問一答のQ4で以下の様な質問がありました。

今後、クラピカは、幻影旅団はどうなるのでしょうか?

それに対する冨樫先生の回答がこちら。

全員死にます

ネタバレというかなんというか全てが納得しました。
上で書いたこととかもうどうでもよくなるくらいになんか納得しました。
問答無用な説得力(笑)
もしかしたらストーリーが変わってゆくのかもしれないですが今後そうなってゆくんだと思いながら原作も読んでいくことになりますね、これは。
ってか早くジャンプで連載復活して欲しいのですが(笑)

ということでHUNTER×HUNTER面白かったですよ。
先着100万冊とのことなので0巻が欲しい方も早めに行った方がいいかもですね。

HUNTER×HUNTER 1: No.1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
by カエレバ
HUNTER × HUNTER 幻影旅団編 Blu-ray BOX I(4枚組)
by カエレバ

Sponsored Links


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top