なまら春友流

ラーメン屋店主兼ブロガーの春友がラーメン、ガジェット、日常について書くブログ

雪道で転倒しない歩き方&落雪に注意! 明日気をつけようね、ほんと【2013.1.14関東大雪】

Sponsored Links


Skitched 20130114 183127

北海道に30年くらい住んでて今は横浜在住の春友( @spring_friends )です。
なんですが今日の関東の雪はちょっとやばいですね。
しんしんと降っている雪はいいのですが、雪って積もると上から落ちてくるんですよね。
そして落ちてくる程大量な雪が降った後って道路の上の雪ってめっちゃ滑るんです。
雪の危ないのって降ってくるんじゃなくて落ちてくるんですよね。
そして降った雪が夜のうちに冷えて氷になって翌日滑りまくるんですよ。
今日ほどの大雪で雪に慣れてない関東人とか明日が危ないんですよ、ほんと。

Sponsored Links


一番危ないのは屋根から落ちてくる雪です。
でもね、これは気温が高くないと落ちてきません。
なので、北海道ではまず夜は落ちてこない。
日中の温かいとき(プラスの気温)しか落ちてこないんで夜とかはまずないです、北海道なら。
でもね、関東なら気温はマイナスでもないし、今も雨(18:00)が降ってるのでいつでも屋根の雪は落ちます。
って言ってる間に家の屋根から雪が落ちてけっこう大きな音がしました。
これは北海道とは完全に違いますね。
なので雪が落ちてくる前提で屋根を見て、ビルの下とかなら落ちない範囲内の壁際を歩きましょう。
屋根の内側に入っていれば落雪には当たりません。

あと、困るのは電線の雪です。
こいつは定期的に落ちてきますよ、電線は降り積もる雪の重さに耐えられないですからね。
直撃したらiPhone操作中とかだったりしたらiPhoneが死ぬくらいの破壊力はあります。
上を見ましょうね、ちゃんと。
なので関東の大雪の場合は車も走らなくなるので相当に交通量が多くないのなら(家の前の道とかね)ど真ん中を歩くのが安全だったりします、マジで。

そして、こんな日は外出しないことに限ります。
北海道なら鉄道も止まらないし、高速道路もこの程度じゃ止まりません。
止まったら暴動起きます、仕事にならないから。
でも、関東はそうじゃないですよね。
関東って電車が止まったら話になりません。
しかも車もスタッドレスタイヤなんか履いてるわけないし、チェーンなんかも持ってないでしょう?
そんな人が車で外出なんかしてはいけません、他の人に迷惑をかけるだけです。
特にタクシーとかバスとかの立ち往生ニュースとか見てると何考えてるんだと思っちゃいます。

そして、もし明日路面が氷になってしまった場合の歩き方ですが、足の親指と小指に力を入れて歩きましょう。
氷を足で掴んで歩く感覚です。
北海道人は無意識にこういう風に歩いてたりします。
ってか滑り止め付きの靴を履いているので意識してない人も多いかもしれないですが、関東人は滑り止めの靴を履いている人は見たことがありません。
騙されたと思って最低でも小指には力を入れて歩いてみてください。
もっかい言いますが小指に力を入れて歩いてください。
これだけでずいぶん変わります、ほんとです。
もし明日凍ってたら、踵からいつものように颯爽と一歩を踏み出すのはやめましょうね。

ってことで、明日普通に歩けることを願ってます。
北海道出身横浜在住な春友( @spring_friends )でした。

Sponsored Links


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top