なまら春友流

ラーメン屋店主兼ブロガーの春友がラーメン、ガジェット、日常について書くブログ

Macでの個人的な資料作成は5Gまで無料のGoogleドライブが最強!日本語化したらOfficeいらないよ

Sponsored Links


スクリーンショット 2013 02 09 14 22 41

現在MacBookAirがプライベートマシンで、会社貸与のWindowsPCが仕事用。
書類やプレゼン資料作成はWindowsにインストールしてあるMicrosoft Officeを使っていた。
でも今月いっぱいで会社を退職する際にはPCも返却しないといけなくなる。
我が家にはもう1台奥さん用のMacBookProがあるけれどMicrosoft Officeは入れていない、私のAirにも。
というわけでOfficeを購入しようかと思っていたのだけれど、MacBookAir(メモリ2GB、Late2010)にこれ以上重くなるソフトを入れるのも嫌なので代替手段を探してた。

Sponsored Links


そして、そうだ!Googleドライブなるものがあるじゃない!ってことを思い出した。
ってことで早速Googleドライブへ。

Google ドライブ

必要なのはGoogleのアカウントとブラウザだけだし、どのコンピューターからもタブレットやiPhoneからも同じデータにアクセスできるのでめっちゃ便利。
ただ、サインインすると初めは英語表記。
前にサインインした時も英語だったからイマイチ踏み込んで使ってなかった。
でも簡単に設定から日本語にできたのでシェア。

スクリーンショット 2013 02 09 13 56 04 1

スクリーンショット 2013 02 09 13 56 22

言語とTimeゾーンを変更しよう。

スクリーンショット 2013 02 09 14 34 13

↑ これで全ての表記が日本語になった、安心。

企業で添付文書として多人数に資料をメールしなきゃならないような部署の担当者には向かないと思う。
でも、個人的な書類の作成や少人数でのシェアはむしろクラウドのGoogleドライブのほうが優れていると思える。
iPhone・iPadのユニバーサルアプリもあるので本当にいつでもどこでもチェックも編集もできるし。
私の場合は「事業計画書」や「開店までのチェックリスト」などを作成するために使用するのでGoogleドライブというクラウドストレージはむしろありがたい。
ってことでこれからはバリバリ使わせていただこうと思っている。
私と同じような使い方でOfficeを持っていない人には激しくオススメします。
5Gまで無料ですしね。

iPhone・iPadアプリはこちら↓

Google ドライブ 1.2.2
価格: 無料
カテゴリ: 仕事効率化
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロードする


Sponsored Links


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top