なまら春友流

ラーメン屋店主兼ブロガーの春友がラーメン、ガジェット、日常について書くブログ

リトルカブ買ったんだけど原付って近所のバイク屋さんで買ったほうがいいよね、って思った10の理由

Sponsored Links


IMG 3523

横浜ってバイク屋さんってかなり多いですよね。
やっぱ坂の街だから足としての原付購入率は高いのかなと思ったりしてます、春友( @spring_friends )です。
で、すっごい状態のいいリトルカブを近所で見つけてしまって即購入。
天気がいい日には6月開店予定の「らーめん春友流」の通勤に使おうと思ってますがやっぱりカブはいいですね。
20年くらい前にはスーパーカブに乗っていたんですが、久々の原付路上はめっちゃ緊張しました。
まぁ緊張して乗るくらいじゃないと原付の場合はよろしくないのでその初心を忘れずに乗っていこうと思ってます。

Sponsored Links


で、バイク屋ってまぁいろいろあります。
大手のバイク屋だったり、個人のバイク屋だったり、ネットだったり、でも整備や検査が必要な乗り物を購入するのはやっぱり近いところがベストかなと。
1ヶ月点検やエンジンやチェーンやオイルの状態などは素人ではちょっとあれですしね。
車や大型バイクなんかはまた違うのかもですが、原付の場合は距離をそんなに走れないので特に近くの個人で経営しているバイク屋で購入するのがいいのかなと思いました。
そして、なんで個人のバイク屋さんがいいと思ったかをなんとなく書いてみます。

  1. 近いので何かあったらすぐに持っていける
  2. 店頭で出会えるかどうかは運だけど輸送費などの余計な費用はかからない
  3. 無理に他の備品を薦めない気がする(ヘルメットやらなにやら)
  4. そしてヘルメットは自分で気に入ったものを購入するまで1ヶ月くらい貸してくれる(これは大手もかな?)
  5. なんか若い子が店主を慕ってたむろしてたりする
  6. 気さくだけどいろいろ押し付けがましくないので相談しやすい
  7. 個人経営のいいお店ほど中古の状態がいいものが多い
  8. 価格が明瞭(余計なものを薦めない)
  9. 訪れたらいつも店主がバイクを弄ってる(気がする)
  10. バイクが好きなんだぁと見ていて感じる

こんなとこでしょうか。
いや、なまらいい感じのリトルカブを近所のいい感じのお店で見つけて買ってしまって勢いで書いているエントリーです。
モノはセル無し3速、ワンオーナー、走行距離3000Kmで気になるサビもなく見た目もいいです。
まぁ、エンジンは全く弄れないのでインジェクション車ってのも近くの個人のバイク屋さんで買う分にはいいのかな、と。
ちなみに定価は98000円で、トータルで12万ちょいだったんですよね、自賠責1年付きで、しかも人気のベージュです。
いやぁ、これはなまらいい買い物をしました ♪

IMG 3521

あとはリアボックスを取り付けてメットを買って、カブって楽しみは尽きませんね。
普段の足としてガシガシ大事に乗ろうかと思います。

Sponsored Links


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top