なまら春友流

ラーメン屋店主兼ブロガーの春友がラーメン、ガジェット、日常について書くブログ

YouTube on TVのペア設定が便利すぎてビビった!!対応ガジェットを持っている人はすぐに設定すべし!

Sponsored Links


YT

先日Panasonicのスマートビエラという2013年モデルの液晶テレビを購入した。
いわゆるWi-Fi対応のネットワークテレビ。
そして、iPhoneのYouTubeアプリで動画を見ようとしたらなんか見慣れないアイコンを発見。

Skitched 20131108 091642

で、調べてみたらなんとこれがYouTube on TV なるもの。
これね、超便利ですよ!
いや〜、テレビとYouTubeの進化にビビりました。

Sponsored Links


デバイスと YouTube on TV のペア設定

YouTube公式のヘルプを見たら設定方法はわかります。
私のスマートビエラはWi-Fi対応テレビなので同一ネットワーク内であれば自動でペア設定されます。
上記スクショではiPhoneでYouTube動画を再生しようとしてアイコンが表示されていて知ったわけです。
で、特に何の設定もしなくてもアイコンをタップするとテレビでiPhoneのYouTube動画を再生することができました。
驚いたのは普通に地デジの民放を表示中にペアアイコンをタップしたのですが、自動的にテレビ内のYouTubeアプリが立ち上がって動画を再生し始めたことです。
アイコンをタップするだけでシームレスに連携したわけです。
このシームレスさは対応している機種によるのかもしれませんが、スマートビエラに関しては素晴らしい連携だと思いましたね。

また、このペア設定は同一ネットワーク内ではなくてもペア設定コードを入力すれば動画を転送することができます。
というわけで私のMacでブラウザで表示したYouTubeとテレビをペア設定してみようと思います。

1. youtube.com にアクセスします。
2. [アカウント設定] にアクセスします。
3. [接続済みのテレビ] をクリックします。
4. テレビまたはゲーム機に表示されるペア設定コードを入力します。

上記はYouTube公式ページからの引用ですが、たったこれだけでペア設定ができてしまいます。

IMG 4425

↑ まずはテレビ(ビエラ)のYouTubeアプリを起動して設定画面からペア設定の項目へ。

Skitched 20131108 100304

↑ ペアコードを調べて。

スクリーンショット 2013 11 08 9 39 46

↑ 調べたコードを入力するだけ。
これでペアリングできましたのでテレビの大画面でYouTube動画を見ることができます。

これは便利ですね。
私はiPhoneとMacからAppleTVのAirPlayを利用しなければシームレスな連携ができなかったんですよね。
テレビのブラウザからYouTubeを視聴するのは面倒すぎるし、何よりiPhoneで動画を検索してAirPlayで動画を飛ばすってのが便利だったんですが、そのAirPlayすら必要なくなっているとは知りませんでした。
これでYouTubeに関してはiOSだろうがAndroidだろうがどれでもシームレスに動画再生できるっていうのがいいですよね。

そしてテレビは今やでっかいスマフォ(言い方おかしいけど)なんだなぁと感じた次第です。
なんにせよ便利なことはいいことですね。
ってことでこれからブロネクはお店のテレビで生放送視聴しようかな(笑)

Panasonic VIERA ビエラ 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ 42v型 TH-L42E60
by カエレバ

↑ 私が購入したのはこのビエラです。
テレビはWi-Fi対応しているものがなまらオススメです。

Sponsored Links


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top