なまら春友流

ラーメン屋店主兼ブロガーの春友がラーメン、ガジェット、日常について書くブログ

これからiPadでRSSを購読するのなら使用アプリは「Sylfeed for iPad」で決まり!やっぱり国産だよ、国産!

Sponsored Links


Skitched 20140115 000253

Sylfeed for iPadがリリースされていた。
Google Readerの終焉を迎えるまではiPhoneでSylfeedを利用してブログ記事を読みふけっていた。
そしてGoogle Readerの終焉を迎えて今までなんとはなしにRSSから離れていたけれど、最近また効率的にブログを読み漁りたくなっている。
と同時にメインで使用するデバイスはiPhoneからiPadに移行しつつある。
生活環境の変化でメイン使用するデバイスは変化する。
ということで、iPadでRSSを購読するために一番自分に適したアプリは何か?
Googleで検索した。

RSSチェックが超捗るアプリSylfeedがFeedly対応&iPad版リリース。Reederから即乗り換え!

ひとりぶろぐ » iPad用Feedlyクライアントの真打ち、Sylfeed for iPadがついに発売!

[Å] Sylfeedお帰り!!日本語RSSリーダーがfeedly対応、iPad対応でまたメインに戻したよ! | あかめ女子のwebメモ

ふむふむ。
SylfeedのiPad版が出ていたとは!
早速ポチッと。

Sylfeed for iPad Sylfeed for iPad
価格: ¥300
カテゴリ: ニュース, ソーシャルネットワーキング
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロードする

というかSylfeedのiPad版が出ているのならもう即決。
なぜなら過去に自分もこんなエントリー書いてるし(笑)

超多機能な国産のRSSリーダークライアント「Sylfeed」に惚れた7つの機能 + α

国産のRSSリーダー「Sylfeed」がEvernote連携の神アプデ!やっぱりRSS界最強だわこれ

Sylfeedってめっちゃ便利なのはわかってる。
でもiPhone用だった。
それが今回iPad版のリリース。
私の生活環境の変化に合わせてくれたのかと思うほどタイムリー(笑)
これは使わないわけはないですね。
しかも国産のRSS、全部日本語。
で、作者さんのSylfeedに対する情熱も半端ないし、サポートも厚いし、中の人も熱い、ってことでポチって損をする要素はどこにもないのです。

ちなみに私はFeedlyは使っていないので「スタンドアロン」と言われる、アプリだけでRSSの登録と管理を行なう使用方法。
これから読みたいブログの登録もイチからSylfeedで行ってゆこうかと。

Sponsored Links


Sylfeedから購読ブログをRSS登録する方法

Skitched 63

↑ 編集をタップ。

Skitched 64

↑ このアイコンをタップ。

Skitched 65

↑ 登録したいブログの情報を入力。

Skitched 20140114 231900

↑ お目当てのブログをタップ!!

Skitched 20140114 232117

↑ あとは登録するだけ!

IMG 0528

IMG 0529

↑ Sylfeedからどのように更新すればよいかのヘルプが表示されるのでわかりやすい。

Skitched 68

↑ これで登録完了!

自分的にはこのスタンドアロンが気に入ったり

なんだか久々にRSS登録したりしてみてわくわくしてます。
RSSの登録って、最初は大手を手当たりしだいに登録して、フィードが未読に溢れて「え〜」ってなったり、読みたいブログがなかなか更新されなくてRSS漏れしてんじゃね?って思ってそのブログを見に行ったり、なんかRSS登録するとブログを読み漁っていたいろいろな感情を思い出したりしました(笑)
で、Sylfeedを弄っているとそんな感情を思い出しながら、ブログの登録もアプリだけでできてしまう簡便さもいいなぁとすっげぇ思いましたね。

それから、作者さんのサイトからの引用ですが、スタンドアロンについて書かれていたので引用します。

スタンドアロンRSSリーダーについて

スタンドアロンRSSリーダーとなったSylfeedですが、基本的にはこれまでと同じようにお使いいただくことができます。ただし、GoogleリーダーのようなWebサービスを通さずに、それぞれのWebサイトから直接RSSフィードをダウンロードするという点において、これまでとは異なるいくつかの制約があります。あらかじめご了承ください。

同期にかかる時間はそれぞれのサイトの応答速度に大きく依存します。Webサイトのトラブルによって応答が遅延している場合などは特に時間がかかることがあります。
RSSの仕様上、フィードは最新の記事から数十件しか配信されないため、ニュースサイトなど配信が多いWebサイトの記事はすべて取得できないことがあります。
記事の保持期間は記事の発行日から一週間です。この期間を超えた記事は未読でも自動的に削除されます。スター、タグをつけた記事は期間に関係なく保持されます。

記事の保持期間は記事の発行日から一週間です。この期間を超えた記事は未読でも自動的に削除されます。スター、タグをつけた記事は期間に関係なく保持されます

うん、この部分って情報に溺れなくていいかもな〜って思ったりしましたね。
私は未読を気にするタイプではないけれど気にする人は気にするでしょうから一週間って期限はいいのかな、と。
必要な記事はスターをつけて、全てSylfeedで完結できるってのも自分には合ってる気がしますね。

というわけで再度RSSを利用して皆さんのブログ記事を読みます読みます。
そうそう、で、Sylfeedって他のサービスとの相性が抜群にいいんですよ、国産だからはてブも簡単に付けられるし。
だから大好きなんですよね、Sylfeed。
ということで、これからいっぱいRSS登録してきます(笑)

Sylfeed for iPad Sylfeed for iPad
価格: ¥300
カテゴリ: ニュース, ソーシャルネットワーキング
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロードする

Sponsored Links


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top