なまら春友流

ラーメン屋店主兼ブロガーの春友がラーメン、ガジェット、日常について書くブログ

らーめん春友流の営業時間を変更いたしました。その経緯について

Sponsored Links


IMG 4274

らーめん春友流
変更後の営業時間
11:00〜21:00(休憩無し)
定休日 月曜日

2013年6月にオープンした「らーめん春友流」
お越しいただいている皆様のおかげでなんとか7ヶ月が経過いたしました。
オープンしてからはトラブル(スープトラブルと餃子焼き器のボヤ)以外でのお休みはしていなかったんですが、先日1月某日ついに休んでしまいました、3日も。
原因は疲労からきたギックリ腰のような腰の悪化。
動けなくなってしまったんですよね。
重いものを持って腰が『ギクッ』っとなったわけではなくて、休憩後に立ってみると動けなくなってた。
前に一度重いものを持った際にギックリ腰はやってしまっていたのですが、今回のような状態で動けなくなったのは初めてだったのでちょっと焦りました。
ヘルニアなのか…って。

Sponsored Links


病院に行って診断してもらった結果からいうとヘルニアではありませんでした。
ホッとしましたね、ほんと。
ただ、背中全体がバッキバキになっていて相当疲れが溜まっていると言われました。
お店をオープンさせる前は1日10Kmくらいウォーキングしていたのですが、オープンしてからはお店に立っているだけで運動らしい運動はしていなかったのも悪かったのだと思います。
ただ、なにより労働時間が長くて、睡眠時間が短いっていうのが最大の原因で、長時間働くために休憩を入れてその時間に悪い体勢で仮眠をとっていたのも影響したのだと思います。

ということで、今後細く永くお店を続けていくにあたって営業時間を変更することにしました。
休憩していた時間(14:30〜17:00)も休憩なしで営業することで悪い体勢での仮眠もしなくなってよいのかな、と。
ただ、夜21:00以降に来てくださっていたお客様には大変申し訳ない時間の変更となってしまうことをお許し下さい。
大きな体制の変化がない限り当面はこの時間帯での営業とさせていただきます。

私のお店のある戸部エリアは裏横浜と呼ばれていてかなり下町です。
下町でありながらオフィス街でもありますので平日はサラリーマン、祝祭日は地元の方っていうふうに客層がかなり変わるのが特徴です。
そんな場所で7ヶ月経過したお店の営業時間を2時間も早く閉めることにかなり抵抗があったのも事実ですが、今後は早い時間のご来店をお願いできればと思っております。
また、アイドルタイムと呼ばれる14:00〜17:00は他の飲食店は休憩していることが多いです。
もしその時間にラーメンが食べたくなったら「らーめん春友流」を思い出してもらえたらと思います。

最後に、これまでに掲載されているラーメン雑誌やWeb上での情報とは異なった営業時間となってしまい戸惑わせる事になってしまいますが、私のTwitter( @spring_friends )やFacebookページなどでのご確認もお手数ではございますがよろしくお願いいたします。

あ、あと常にアルバイトやスタッフは募集中ですので、もし当店のラーメンに興味がある!って方はいつでもご連絡くださいませ!

この度は営業時間の変更でご迷惑をお掛けしてしまいますが、なにとぞ今後とも「らーめん春友流」をどうぞよろしくお願いいたします。

969204 10200314546732700 735123182 n のコピー

Facebookページはこちらからどうぞ。

Sponsored Links


COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 初めまして。
    一度お店に伺った、横浜在住のラーメン好きおやじです。
    カレーもおいしく、安く、
    ラーメンは和歌山の山為食堂を彷彿とさせる味で(自分的には)
    個性的なよい店と思いました。

    腰痛とのこと、
    平沼橋に一昨年まで勤務してましたが
    駅前の石川整骨院へ行ってください。
    保険効かないのでちょい高いですが
    ここはすごいですよ、腰痛持ちの自分は
    いつもここで助けられています。
    体すべてのバランスから腰痛を信じられないくらい
    軽減してくれます。

    おいしいラーメン、これからもお願いします。
    お体ご自愛ください。

    • tantinさん、嬉しいコメントありがとうございます!
      石川整骨院ですね、今度伺ってみます。
      こういった情報はほんとありがたく助かります。
      それではおいしいラーメンを作れるよう精進してゆきますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top