なまら春友流

ラーメン屋店主兼ブロガーの春友がラーメン、ガジェット、日常について書くブログ

横浜で札幌味噌ラーメンを喰らえ!「らーめん春友流」の新メニュー、好評発売中です!

Sponsored Links


IMG 4665

らーめん春友流店主の春友( @spring_friends )です。
とにかく寒いっ!って日が続いていますが、そんな寒い日にこそ食べていただきたい新メニューの登場です。
2014年2月6日(木)から、その名もずばり「札幌味噌らーめん」(まんまやw)をご提供しております。
一味唐辛子も各テーブルセットしてますので本格札幌仕様ですよ(笑)

Sponsored Links


今回登場した札幌味噌らーめんですが、今まで提供していた旭川系醤油らーめんとは違って無化調ではありません。
でも、ホッとする味に仕上がっています。
元のスープは一緒なので優しい味は継承していますので安心して食べていただけます。

で、札幌の味噌ラーメンのポイントですが関東の味噌ラーメンとは違ってて中華鍋で味噌を溶きます。
関東での味噌ラーメンってたいてい丼の中で少量のスープを注いで味噌を溶きます。
野菜も茹でたモヤシなどを載せるお店が多いと思います。
でも、そうすると熱々の味噌ラーメンにはならないんですよね。

それに対して札幌の味噌ラーメンは中華鍋で熱々のラードでモヤシなどの野菜を炒めて、味噌も熱々の中華鍋の中で溶きます。
これで熱々のスープになるんですよね。
本場札幌の味噌ラーメンは更に大量のラードを入れてスープに油のフタをして熱々が長い時間続くようにするんですが、春友流の札幌味噌らーめんはそこまでラードを大量には入れていません。
多少本場の札幌味噌ラーメンよりは冷めるのが早いとは思いますが、それ以上に食べやすくできているので食べるのにそれほど時間はかかりません。
ラードを大量に使うと胃腸のあまり強くない方や子どもやお年寄りにはキツイですしね。
やはり食べやすさを考えて作りました。

それから、札幌味噌らーめんにはみんなの好きな魚粉は合いません。
味噌ラーメンにはブラックペッパーと一味唐辛子が良く合います。
ニンニクは最初から少々入っていますのでお好みで増量してくださいね。

Skitched 20140207 214048

今回の札幌味噌らーめんのメニュー追加に伴って、券売機の盤面の表示も大幅に変更いたしました。
もしよろしければご来店前の参考にしていただければ幸いです。
それでは皆様のご来店をお待ちしております。

スクリーンショット 2014 02 06 00 52 44

春友流券売機メニュー.pdf

Sponsored Links


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top