なまら春友流

ラーメン屋店主兼ブロガーの春友がラーメン、ガジェット、日常について書くブログ

iPhone4,4Sから 6 シリーズへ機種変更(SoftBank)する人は「タダで機種変更キャンペーン」使った方がいいよね、って話

Sponsored Links


2年11ヶ月間iPhone4S使っていて今回 6 Plus に機種変更することになりました。
キャリアはずっとSoftBank。
今まで使っていたiPhone3GS、4 はSIMロックが掛かってます、当然4Sも。
4Sは今も現役(6 Plus来るまで)ですが引退した3GS、4 は全く使ってません。
多少は使う可能性もあるかと思って手元に残しておいたのですが、まぁ使わない。
さらに子供も多少は使うかと思いきやiPadの方が画面がでかくていいようで、古いiPhoneはまさにただの文鎮です。
ということで今後も古くなったiPhoneは使わないから月々のソフバンへの支払いを少なくするために下取りしてもらいましょう、ってのが結論なんですが、価格面でも優遇してもらえるので後述します。

Sponsored Links


古い機種はタダで機種変更キャンペーンがお得

iPhone6「タダで機種変更キャンペーン」で買い取りに出すのは待て!もっと高く売れるかもしれないぞ

上記エントリー内で紹介されている価格だと、iPhone4Sは16GB:13,000円、32GB:15,000円、64GB:17,000円とのこと。
容量で下取り金額が変わるのは当然ですよね。
でも、タダで機種変更キャンペーンは容量関係なく、21,600円(毎月900円×24ヶ月)の割引か、Tポイント21,600ポイントが付与されます。
市場では私の4S 16Gは13,000円相当の評価なので使わないならSoftBankに引き取ってもらった方がお得ですね。

自宅から郵送で完了できる

ソフトバンクオンラインショップでも9月19日以降申し込めるようです。
なかなか店頭にいけない人にはこの方法は便利ですね。

タダで機種変更キャンペーン

携帯ショップってとにかく待たされるじゃないですか。
ほんと私はあれが苦手で。
オンラインで必要書類をダウンロードして自宅から郵送するだけってのは助かります。

〈2014.9.19 追記〉

オンラインストアで6シリーズを予約した方は申し込み確定時にキャンペーンを選択することで後日送付キットが送られてくるとのこと。
上記記載の必要書類のダウンロードできるということではありませんでした。

〈追記ここまで〉

最後にひとこと

実は今回はSIMフリーが欲しかった。
でもiPhone4SのSIMはLTE対応してないんで(そもそも大きさ違うけどw)どうにもならないんですよね。
じゃあ、MNPした方がお得じゃん!って思うんですけど、MNPがめんどくさくてやる気がしない。
電話番号を変更する選択肢はもう絶対ないので4Sから6だと同じキャリアで機種変更するのが一番めんどくさくないんです。
現に、12日の予約時は電話番号入力して欲しい機種を選択するだけで予約できたのでめんどくさくなかったし。(でもまだ連絡無いけどな!ソフバン!!2014.9.17.pm5:00現在)

ということで古くなりすぎた機種はいろいろ希望通りにはいかないってことは今回実感しましたね。
まぁ今後はSIMフリーが主流になる気もするんで、2年は縛られてますけど心は縛られないようにしたいなぁ、と思った次第です、おわり(笑)

Sponsored Links


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top