なまら春友流

ラーメン屋店主兼ブロガーの春友がラーメン、ガジェット、日常について書くブログ

初心者には軽いが正義!2回目の購入に選んだデジイチは当時、世界最小最軽量の Canon EOS Kiss X7!

Sponsored Links


IMG 6873

個人的に最近なんとなくEOS Kiss X7 が熱い。
ブログ飯の染谷さんも買ったようだし、いつも読んでいるブログ「あめたまびより」さんも最近こんなエントリーをしていたり。
で、僕も昨年購入したCannonのEOS Kiss X7 は大満足している一眼レフカメラなのでそこのところを書いてみようかと。

Sponsored Links


まずそもそも一眼レフを買った理由

・一眼レフカメラが欲しかった(単なる物欲)
・綺麗な写真が撮りたい
・ラーメンを綺麗に撮りたい

↑この3つの優先順位曖昧w

で、初めての一眼レフ「Cannon EOS 70D」を購入したのが約一年半前。
新発売ということもあり、ネット上でもなんだか良さげな感じだったので勢いで買った。

IMG 4384

ダブルズームレンズキットがまだ発売前の初期の頃に買ったので(勢い)、初めてのレンズはSIGMAの標準レンズ「SIGMA DC 18-250mm MACRO HSM」をヨドバシの店員の勧めるままに受け入れ購入。

70Dの使用感とレンズ

さすが一眼レフ!って感じでそれまでのカメラ(iPhoneねw)より綺麗な写真が撮れるようになったけどこのSIGMAのレンズではラーメンがうまく撮りづらくてキャノンの撒き餌レンズ購入。

このレンズのおかげで背景がボケて味のある写真が撮れるようになったけどその後もっと被写体に寄りたくてSIGMAのマクロレンズ、「SIGMA MACRO 50mm F2.8 EX DG」を中古で購入(←こいつが大ヒット!だいたいこれ付けてた)。

でも一眼レフカメラとレンズでとにかく重くて70Dの機能も多くて何やっていいかわからなかったのも事実。
ディズニーランド行ったときは首から掛けてたんだけど首死んだもんな~、重くて。

なんと、70D盗まれる!

そんな折、経営しているラーメン店が空き巣にあってそこにカメラ一式置いていたものでゴソッとカメラとレンズが盗まれた。
その時のエントリーはこちらに。

で、紆余曲折ありつつレンズだけは売られたリサイクルショップから戻ってきたけど本体の70Dは他の人が購入してしまっていて回収不能。
でもカメラはやっぱり一眼レフが欲しくて(レンズも3本戻ってきたし)またどれにしようか考える日々。
店舗の保険がおりたので盗まれた損害は実質的にはなくて、もう一回70Dを購入しようかと思っていたんですよね。
でもディズニーランドのことを思い出し、重いのはもう勘弁、それとバリアングル液晶も数えるほどしか使わなかったなー、とか。
ということでレンズはあるしってことでCannonは確定で、シンプルで最軽量なCannon EOS Kiss X7を選択。

で、なんというかこれがじぶんのなかで大ヒット!
言ってしまえば素人レベルでは70DでもX7でも写真の違いはわかりません(あくまでも僕の主観ですが)。
っていうかむしろプロは70Dは選ばないでしょ?
むしろちっちゃいからX7の方が買う可能性あるのかな?
70Dをディスってるわけじゃなくて初心者に小さい、軽いってのは正義なんですよ、ほんと。
70Dの後にX7買った僕がそう思ったので一眼レフ初心者は小さくて軽いカメラを選んだ方が良いと思います。
機能も少ないので一眼レフに慣れるのはこのカメラにして、慣れて写真が大好きになって現状に物足りなくなったらがっつりフルサイズの凄いの狙おうかなと思ったりしてます、個人的には。
なのでレンズはフルサイズ対応のものしか多分買いませんね、これからは。

Wi-Fiとタッチパネル操作は必須かと

あと、僕的に必須機能はWi-Fiとタッチパネル液晶。
X7はそれ自身ではWi-Fiでのアプリ連携などは無いけどeye-fiカードで問題なし。
タッチパネル液晶は初めて買った一眼レフの70Dがタッチパネル液晶だったのでそれ以外の選択肢はもう無くなってましたね。
ということでX7ですが、いい一眼レフカメラです。
子供でもパシャパシャ撮ってますしね。

IMG 5273

販売してから1年以上経ってるので値段もこなれてきたのかな?
オススメです。

Sponsored Links


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top