なまら春友流

ラーメン屋店主兼ブロガーの春友がラーメン、ガジェット、日常について書くブログ

Windows10を小学生の子供たちと共有して使用するために行ったアカウント設定の手順とペアレントコントロール

Sponsored Links


先日WindowsPCを購入しました。

機種はLenovo ideapad Y700。

ノートPCですが、グラフィックボードを搭載しているいわゆるゲーミングPCです。

で、このPCですが、小学生の子供達と一緒にマインクラフトをやるために購入しました。

上の子も新年度からは小学5年生なのでパソコンを本格的に触るのもそろそろかな、という考えもありましたし。

基本的に大人の目が届かないところでの使用はさせないつもりですが、100%のそれは無理だと思ってます。

でもせっかくのPCですので子供に自由に使わせたいという思いもあります。

ただ、気になるのはやはりブラウザやストアから得られる年相応ではない画像や商品、課金など。

そのあたりはやはり制限しなくては使わせることはできません。

というわけで我が家で行ったペアレントコントロールです。

必要なものはMicrosoftアカウントです。

Sponsored Links


Windowsにログインするための2種類のアカウントの違い

まずはローカルアカウントとMicrosoftアカウントでのログインの違いを知ることが必要です。

以下のサイトで非常にわかりやすく書かれています。

Windows 10 パソコンを家族で安全に共有するために、ユーザーごとに以下の Microsoftアカウントの作成が推奨されています。Webサイト閲覧制限やパソコンの利用時間制限を利用できる保護機能が使えるからです。

引用元:Window 10 パソコンを家族で安全に使い分ける設定方法とは?権限や2種類のアカウントの違いを知ろう | Webと人のアマモ場

子供のパソコンの使用を管理するためにはMicrosoftアカウントが必須なようです。

子供用のMicrosoftアカウントの作成

↑ まずは復活した「スタート」メニューから設定へ。

↑ アカウントを選択。

↑ 「家族とその他のユーザー」から「家族のメンバーを追加」を選択。

↑ 「お子様を追加する」にチェックし、メールアドレスがあれば入力。

なくてもここで作れるので、ない場合は「追加するユーザーがメールアドレスを持っていません」をクリック。

※親のメールアドレスを使った場合、子供の年齢とメールアドレスを結びつけてMicrosoftに認識させる作業が必要となるため、子供のメールアドレスがない場合はここで作成したほうが楽です。

↑ 必要情報を入力してメールアドレスを取得。

パスワードは8文字以上で大文字、小文字、数字、記号の2種類を組み合わせないと登録できないので注意しましょう。

↑ 無事取得できたらこのように「準備が整いました」となります。

↑ 子供のMicrosoftアカウントでもログインできるように。

オンラインで設定の管理をする

↑ 「オンラインで家族の設定を管理」をクリック。

↑ ウェブの閲覧、アプリやゲーム、使える時間帯と使用時間などかなり詳細に設定できます。

そして、週一でそのレポートが保護者に届く。

(おぉ、まじか。。。とか個人的には思ったけど((((;゚Д゚))))))))

↑ Microsoftアカウントを作成した際に入力した生年月日によるコンテンツブロック。

↑ アプリやゲームも。

↑ 使用時間も曜日ごとに行える。

というわけでひととおり心配なことは制限をかけることができます。

ただ、何事においても100%はないわけで。

というわけで、僕が考えるパソコンのペアレントコントロールについて。

何より楽しく理知的に使ってほしい

パソコンって楽しいものだと思うし、便利なものだと思う。

そこにインターネットが加わることでもう無限の可能性を秘めた道具になる。

でも検索の仕方によっては目にしてはいけないものを見てしまったり、依存しなくてもいいものに依存してしまう体質になったりもする。

やはりそこからは親として守らなければならないと思う。

ただ、必要なスキルとして小学校で検索の仕方なんかも教えているのが現状だし使いこなせるようになることはこれからは必須だと思う。

好奇心も増し多感になってゆくからこそ何人もの大人の目で見守って行きたいと思っている。

そして、子供のMicrosoftアカウントで購入したPCにログインしてみた、3回くらい。

↑ 起動してパスワードを入力してタッチパッドを触った瞬間に、右下の通知領域にこの文字がががが。

毎回ですよ。

あなたがデバイス上で行った操作は、保護者の方に報告されます

これが今のところとりあえず一番の抑止力じゃないかな?って思った(苦笑)

ただ、自力でこの辺りを解除できるようになったらもう1人で使っても大丈夫かなとも思っていて、それまではこちらで管理しますよ、とも思っていたりして。

なんにせよ、これから子供たちのパソコンライフの始まり。

親を超えるまでは見守っていきたいと思っています。

すぐでしょうけども(笑)

Sponsored Links


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top