なまら春友流

ラーメン屋店主兼ブロガーの春友がラーメン、ガジェット、日常について書くブログ

ランニングシューズにUNDER ARMOURのSPEEDFORMを選択!これ、ヒール部分のフィット感が最高!

Sponsored Links


ランニングシューズを買いにスポーツショップへ。

当初はasicsのNewYorkシリーズを購入しようと思っていたのだけど、けっこう割引しているシューズが多かった(asicsは割引していなかった。。。)ので割引しているもので選ぼうと。

ちなみにNewYorkシリーズは¥12000前後で、割引しているものはナイキやアディダス、アンダーアーマーで最大50%オフで7〜8000円前後。

その中でいろいろ履いてみたところ、アンダーアーマーのヒール部分のフィット感がすごく良かったので購入。

値段も、定価¥15984→¥7992とかなりお得な感じで大満足。

まだ走っていないけど走るのが楽しみ。

Sponsored Links



↑ さすがになかなかいいお値段なシューズだけあってめちゃ軽い。

僕の足のサイズは27.5cmなので割引品の色の選択肢はほぼないです。

もうちょっと派手な色にしたかったけど人気色の27.5cmのサイズは残っていなかった。

ただ、気に入らない色でもないので満足度は高い。

↑ ソールはこんな感じ。

アンダーアーマーのクッション性に関しては以下を。

アンダーアーマーは、変化する衝撃に応じて反発力を変える「チャージドクッショニング」を実現。スロージョグなど、足にかかる衝撃が比較的小さな場合はソフトなゆりかごのように足を受け止め、次の一歩へ送り出すクッション性を提供。ハイスピードのランニングや体重の重いランナーなど、大きな衝撃の場合はしっかりと受け止め、高い反発力に変える効果を持つ。

引用元:CHARGED CUSHIONING | UNDER ARMOUR(アンダーアーマー)

↑ このヒール部分のフィット感が僕にはすごく合っている感じがした。

このフィット感があったからこその購入(割引率も高かったし)。

なかなか満足度の高い買い物でした。

やっぱり靴は履いてみての購入がベストですよね。

また走ったら感想を書きたいと思います。

Sponsored Links


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top