なまら春友流

ラーメン屋店主兼ブロガーの春友がラーメン、ガジェット、日常について書くブログ

【マインクラフト】ノートPCでも影モッド!Optifine導入からのシェーダーパックSEUSでサクサク動いてる!

Sponsored Links


PC版マインクラフトで遊び始めるとモッドを求める。

そして重い重いと言われている影モッドも試してみたくなる。

というわけで試してみたら案外サクサクと動いたという話。

今は「いわゆる影モッド」を入れなくてもマイクラを軽量化するモッドの「Optifine」が影モッドと合体して便利になってたりするし。

ちなみに僕のパソコンのスペックはNECのLAVIE Hybrid Zeroで、グラフィックボードは付いていないモバイルノート(ただし CPUはcorei7!!これはめっちゃいい感じです)

こんな環境です。

ゲーミングPCなんて買わなくても(lenovoのノートのゲーミング買った経験からも)マイクラはノートPCで遊べると思います、影入れても。

Sponsored Links


まずはマイクラを軽量化するOptifineを入れる

[Minecraft] 1.9 (1.9.4)に対応した軽量化MOD「Optifine」の導入方法とおすすめの設定を解説 (Mac対応) | ナポアンのマイクラ

↑ 上記エントリーを読みながら導入しました。

すごくわかりやすく書かれているので大変参考になりました。

Optifineと従来の影MODが一緒になって、ShaderPackをOptifineに読み込めるようになった、ということも上記エントリーで知りました。

感覚的にはMODってワードプレスのプラグインみたいな感覚でいるので、余計なものは入れない方がいいのかな、とも思ったりしています。

Shader「SEUS」を入れる

[Minecraft]「SEUS」をIntel HD Graphicsで動かす方法。憧れのシェーダーパックをノートPCで! [影MOD] | ナポアンのマイクラ

こちらもナポアンのマイクラさんを読みながら導入。

グラフィックボードのないノートPCでも影が付けられる!ってことですよ!

僕のNEC HybridZeroではダウンロードして設定すれば特に何もせずとも動きました。

そして、画面めっちゃ綺麗!!

↑ アイキャッチもっかい出したりね(笑)

これお気に入り。

描画などの設定をPCスペックに合わせて適切に

グラフィックボードのないPCでも動くとはいってもそこは「影」。

PCのスペックに合わせて調整しながら設定するといいと思います。

ここはまた自分の設定などをエントリーしたいと思ってます。

体感では操作性としてバニラのマイクラとなんら変わらないですが、空とか太陽とか水とかめっちゃ綺麗。

いや、水の感じがめっちゃいいんですよ、バニラと比べて(バニラっていうのはノーマル状態のマイクラ)。

ほんと水が綺麗、キラキラして。

ちょっと明るすぎるきらいはあるけど水が綺麗だよ!

グラボがないモバイルPCで影を付けながらマイクラできるってけっこうすごいのかな、と思った。

というのはPCゲームをそもそもやったことなくて、マイクラをモバイルPCに入れて動くのかもわからないまま入れたら意外と動いて、みたいな感じで今に至るんですよ。

むしろWindowsよりMacの方がやっぱりノーマルの画面が綺麗だな、とか思ったりもしますけど、なんだかPCゲームも軽くなってるのかな?

やっぱりMac綺麗ね、2010のMacbookPro midでもね。

Retina欲しいわー

でさ、マイクラっていうゲーム

でさ、マイクラ。

めっちゃ整地したり収集したりしてハマるんですけど、なんかね、マイクラって、影がないバニラ状態でやると作業なんですよ、めっちゃ。

仕事っぽくなるの、ルーチン作業で、思考停止で。

掘れーって感じ。

惚れっーならいいんだけどね(笑)

まぁ、その作業が好きだからこのゲームをやるわけですけどね。

ただ、影を入れると周りが見渡せます(笑)

で、ゆったりとした気持ちになれるのも間違いないです。

なんだろね、これ(笑)

目の前のブロックをひたすら削りまくるー!

ちょっと疲れたー

影の水面見るー

( °д°)ハッ

↑ 3回目〜、こんな感じかー、影は(笑)

これ、グラボないからねー。

でさ、やらなくなったもん、影入れる前のマイクラって、仕事してるみたいで(笑)

でも、影を付けたらまたちょいちょいやり始めました。

周りの景色って大事だな、と。

たまにはF5も押してみたりねw

↑影入れたらこれ大事だな。

ってことで、影、オススメですw

Sponsored Links


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top