なまら春友流

ラーメン屋店主兼ブロガーの春友がラーメン、ガジェット、日常について書くブログ

「手洗いが一番の贅沢」だから食器洗浄機を購入。自分しかできないことをやらないと時間がもったいない!

Sponsored Links


手洗いが一番の贅沢、ホシザキの営業マンに言われた台詞。

この言葉は腑に落ちた。

Sponsored Links



僕が食器を洗う必要はない。

奢りではなくて他にやらなければいけないことが限りなくあるから。

そして、アルバイトに洗ってもらう必要も正直無い。

他にやってもらいたいことは山ほどあるから。

そういう意味で「手洗いは一番の贅沢」という言葉は腑に落ちた。

そしてランニングコストを計算し購入を決めた。

洗剤代や水道代という物理的な節約にもなる。

それ以上に時間の節約になるというメリット。

手洗いはとにかく時間を要する。

ならば機械に洗ってもらったほうがいい。

人によっては10分かかる量を90秒で洗い切る。

適材適所。

でも洗浄機の価格はおおよそ100万円。

これを高いととるか適正ととるか(安いと思う気持ちは無い!!)の判断。

設備投資ってそういうことなんだと実感。

人がやらなくていいことは機械にやってもらって、その間に人は自分にしかできないことをやればいい。

それぞれがそれぞれの仕事を完遂してゆけば次のステップへの新たな課題も見つかるだろう。

そんなことを思ったり。

ってかさ、そんなことを思わないと買えないんだよ!高くてさ!業務用食器洗浄機!

。・゚・(ノД`)・゚・。

いや、嬉しい気持ちもあるんですよ(笑)

これからガッツリ働いてもらうから頼むね!

Sponsored Links


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top