なまら春友流

ラーメン屋店主兼ブロガーの春友がラーメン、ガジェット、日常について書くブログ

コスパが良さげで購入した「OUTDOOR カメラトートバッグ」がかなり使い勝手が良くてお気に入り

Sponsored Links


今使っているカメラ OLYMPUS OM-D M5 MarkⅡ

今年に入ってから、わんぱくなむねさだぶろぐのむねさんに譲ってもらったもの。

これいいよ、マイクロフォーサーズだけどめちゃめちゃ愛機。

で、それを機に毎日カメラを持ち歩くようになり、初めてカメラバッグというジャンルのカバンを購入した。

いわゆるカメラバッグって、クッション性の高いマジックテープの仕切りが備わっているデジイチを持ち運ぶのに適したカバン。

ただ、それほど予算があるわけでもなかったので数万円もするカバンは選択肢に入らずたどり着いたのがこの「OUTDOOR」2Wayトートのカメラバッグ。

製造はカメラバッグ専門の「ハクバ写真産業」。価格はAmazonで¥4,000程(ハクバのサイトから買うと¥9,000円くらいしてる!)。

で、発売は2016年11月と新しい商品ということも後押しして迷いながらも購入。

これが予想以上に良くてコスパも良くて気に入ったのでご紹介。

カメラバッグに悩んでいる人はとりあえず本当に気に入ったカメラバッグを見つけるまでの「つなぎ」の意味でも購入できる価格かと。

自分としてもそういう感覚で買ってはみたものの予想以上に使いやすくて壊れるまで使いそう(笑)壊れなさそうだけど(笑)

↑ こんな感じでサクッとカメラを取り出せる。

Sponsored Links



↑ 前面ポケットはキーケースなどを入れるのに重宝する。

↑ サイドポケットは折りたたみ傘がちょうどすっぽり入りいい感じ。

↑ カバンの中。カメラ収納部のクッション性の高い中仕切りはマジックテープで着脱可能なので、完全に取り外すことも可能。

完全に取り外すと仕切りのないトートバッグとして使用可能。

↑ 中の前面にサイドポケットも3つあり、モバイルバッテリーや、ケーブルなど小物を入れるのにちょうど良い。

↑ 中の背面側には13インチのノートPCが入るポケットと、タブレットが入るポケットがある。

↑ こんな感じで収納できる。

というわけでなかなかいいよ!このカメラトート!ってことでご紹介。

最後に何を持ち運んでるかの晒し。

こんな感じで結構色々入れてる。

これを全部入れたら↓こんな感じ。

トートとショルダーの2Wayなので普段は肩からかけて使用することが多い。

で、設計がいいと思うのだけど重さをあまり感じず持ち運べている。

うん、カメラバッグに迷っている人は選択肢に入れてもいいと思います。

購入はAmazonからが安いのでおすすめですよ。

Sponsored Links


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top