なまら春友流

ラーメン屋店主兼ブロガーの春友がラーメン、ガジェット、日常について書くブログ

iPhoneに電話を2度かけなければ繋がらない原因は「おやすみモード」

Sponsored Links


タイトルで全部言ってます、春友(@spring_friends)です。

ここ1年くらい私のiPhoneは必ず1回目の電話では着信音が鳴りませんでした。

鳴らないので電話に出ることができない→留守電にメッセージ→留守電を聞いて折り返す、という面倒な流れ。

1回目でかからないことを知っている家族なら立て続けに2回かけてくれますけど、そんなことを知らない人は「あー、都合悪いのね。」って思うことは間違いないでしょう。

ではなぜこの状態を調べもせずに放置していたのか?

それは勝手にsimカードに問題(過去に水没させたことが原因かな?と)があるものだと思い込んでいたから。

そして今回MVNOでsimを変更したのに同じ状態が続いていたので、あれ?と。

思い込みはいけませんね、頭は常に柔らかくしておかないと。

Sponsored Links



というわけでグーグルさんに聞いてみましたところ、簡単に原因がわかりました。

タイトルでも書いてますけど「おやすみモード」が原因です。

↑ おもいっきり書いてますね、「ロック中は着信と通知が知らされなくなります」と。

しかも、時間指定もせずだれも許可しないって設定にしていたもんだからそりゃあロック中は着信音は鳴りませんよね。

確かにiPhoneをいじっている時に着信があると着信音は鳴ってたんで、おかしいなぁとは思っていたんですけどね。

おやすみモードのことなんかすっかり忘れていたというかいつ設定したのかすら覚えていないんですけど。

というわけで、こんなしょーもない状態で使っている人は他にほとんどいないと思いますけど、不便なiPhoneが便利になったので書いておきます。

誰か1人でも同じ症状の方のiPhoneが便利になれば幸いです。

Sponsored Links


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top