なまら春友流

ラーメン屋店主兼ブロガーの春友がラーメン、ガジェット、日常について書くブログ

LCCのPeachで関空から新千歳空港を往復した際のメリットと困ったこと

Sponsored Links


飛行機はここ何十年もANA系しか利用していなかったのですが、先日初めてLCCのPeachを利用する機会がありました、春友(@spring_friends)です。

今回は関西国際空港から新千歳空港への往復ですが、おそらくLCCって各空港によっていろいろ違うんだろうな?と思うところもあり、気付いたことを書いていこうと思います。

Sponsored Links


LCCのメリット

もうこれは言わずもがな航空運賃が「安い」に尽きます。
大手の航空会社の場合はそれほどでもないですが、搭乗する時間帯によっても大幅に違ってきます。
今回はゴールデンウィーク中の突然の帰省で、いつものANAの特典マイルは使えず、正規の金額で調べると片道47000円台、Oh。。。
金券ショップでANAの株主優待チケットを3000円くらいで購入して、など考えたりもしましたがそんなことをしている暇もなかったのでLCC航空券を初めて調べてみることに。

あさ7:00発の関空→新千歳空港、8000円台!!えっ、と目を疑いました。

ただ、この時間に搭乗するのは不可能だったので他の時間帯を探すと大体15000円台から19000円台くらいの幅でチケットが取れることがわかり購入。
搭乗日直前(前日)&ゴールデンウィーク中という状況にもかかわらず時間帯はそれなりに選ぶことができるのだと驚きました。
なので、メリットとしては安さと直前でもなんとか購入できるということになると思います。

LCCは下調べが必須

関空でANAやJALなどの大手は第1ターミナルで出発や到着が行われます。
関空に乗り入れている鉄道であるJRや南海電鉄も到着は第1ターミナル。
この日、第1ターミナルに南海電車で到着してPeachの乗り場を探すと第2ターミナルとのこと。
行ったことないなー、第2ターミナル。なんて思いながら空港内の案内通りに行ってみると第1ターミナルと第2ターミナルは繋がっていないじゃないですか!
無料バスが運行していてバス乗り場もどこかわからないまま時間が過ぎていきます。
そう、めっちゃ時間なかったんですよ、この時。
その時にメモってたのが以下の文章。

ピーチは関空の第2ターミナル!めっちゃ焦った!
第2ターミナルには行ったことなかったです。
Googleマップで見ると1.1km先。離陸まで50分。
無料連絡バスがあるとのこと。
なんとか出発直前のバスに滑り込み今16:54、離陸は17:40。
めちゃめちゃ焦ってバスの中で今これ書いてます。
っていうか第2ターミナルまで行く電車って無いの?という疑問も。
第2ターミナルは磯の香りがした。
北海道の釧路空港を思い出した。

なぜか故郷である北海道の、地元ではない釧路空港のことを思い出してますが相当に焦りました。
LCCの場合、乗り場の確認とシミュレーションは必須だと思いました。

関空の第2ターミナル、広かったなー。

空港ごとにいろいろと違うLCC

帰りは新千歳空港から関空へ。
そして、往路の際に困ったPeachの乗り場を事前に確認しておきました。
ただ、ここでも困ったことが。

自分なりには新千歳空港内にある温泉に入ったりできるくらいの時間的猶予もあったので余裕を持っていたはずなのですが、結果的には搭乗はギリギリでした。
理由は、新千歳空港では離れているターミナル(関空のように第1ターミナルと第2ターミナル)はないのですが、Peach専用の保安検査場がないこと。

ANAとの併用なんですよね。

そしてこの日どうしたかというと、始めは時間的余裕もあったのでPeachの通れる保安検査場に並んでいた(B搭乗口)んです。
でもなかなか進まないところ、空港職員のアナウンスで新しい保安検査場(C搭乗口)の方が空いています、と。
じゃあCに行こうとそそくさとそちらへ移動。C搭乗口に並んで待つこと10分くらいで自分の番。チケットを渡す→ここはANA専用(ANA系LCCのバニラは行けたよう)です、と。PeachはB搭乗口からだけです、と。アナウンスをきちんと聞かずに動いたのが悪かった。

ま、まじか、ということでまたまたB搭乗口に戻るとすごい行列。。。

この日はゴールデンウィーク最終日。しかも17:00発に関空行きのPeach、16:55に仙台行きのバニラエアー、17:00羽田行きのANAと、3つしかない保安検査場に3便の乗客が集まるカオスっぷり。
「17:00羽田行きのANAの乗客の方はC搭乗口へお願いします!」と何度もなんどもアナウンスする空港職員の方。
空港職員の皆さんの働きっぷりには本当に頭が下がりました。
で、なんとか無事に搭乗できました。
ただ、搭乗が終わって、さあ出発かな?ってところから10分くらい待ってさらに乗り込んできた人がいたので本当に混雑していたのだなぁ、と思いました。

最後に

LCCは料金も破格に安いわりにはチケットの選択肢もありますし、機内も快適だと感じました。客室乗務員の方も親切ですし。
ただ、追加の手荷物や座席指定等を行うと追加料金が発生したりするのでそのあたりは各LCCで確認してください。
また、いつもと違う航空会社に乗る場合は事前の下調べは必須だと感じました。乗り遅れたら終わりですからね、飛行機は。
ほんと想像しているより時間がかかって焦りましたので。

時間的余裕はしっかりないといけないな、というのが初めてLCCに乗った感想です。

ということで、行きも帰りもギリギリでした。。。
たぶんこれからも利用することはあると思うのでいい経験になりました。

Sponsored Links


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top