なまら春友流

ラーメン屋店主兼ブロガーの春友がラーメン、ガジェット、日常について書くブログ

乾燥する今の時期だからこそ、洗剤使う人には特にオススメ!「近江兄弟社のメンターム」

ハンドクリーム

実は先日、なんだか縁あって関西のラーメン屋店主達と飲む機会をいただきまして。

その際に出た手荒れ対策。

皆さん尿素配合がいいと思っているようで。

向き不向き、合う合わないはあると思いますが、3年前から変わらず使い続けているハンドクリームがあります。

それが冒頭の写真の「近江兄弟社のメンターム」

これ使ってから3年間、1回も手荒れしていないんですよね。

仕事終わりに1日1回塗ってるだけです。

ポイントは尿素配合よりもビタミン配合。

↑ 成分はこんな感じ。

Sponsored Links


そして、こちらは3年前に書いていた記事。

ラーメン屋店主の手荒れ対策。尿素配合よりビタミン配合のハンドクリームが向いてますよ

通常仕事で使っている洗剤は中性洗剤。

さらに動物性の脂は職業柄よく手に付着します。

そしてそれを洗い流すために高温のお湯や洗剤やら。

基本は業務用の食器洗い洗浄機を使っていますが、ラーメン屋の手肌は案外過酷な環境にさらされています。

ん?でもこれって主婦の方も一緒ですよね?

ってことは主婦の方にも尿素配合よりもビタミン配合タイプのハンドクリームの方がいいんじゃないかな、と思いました。

個人的には、昔はよくアカギレしていた手も、このハンドクリームを使ってから3年間一度もヒビ割れもアカギレもしていません。

ということで、空気が乾燥しているこの時期の手荒れ対策には尿素配合よりもビタミン配合のハンドクリームがが合う人も多いのかなと思いました。

とりあえず3年間ほぼ毎日使ってみて日常使いのものになっています。

でも知らない人も多そうなのでもう1回オススメしときます(笑)

Sponsored Links


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top