なまら春友流

ラーメン屋店主兼ブロガーの春友がラーメン、ガジェット、日常について書くブログ

自動車保険は個人で契約していた等級を引き継いで法人に切り替えられます

IMG 8986

数日前に5年落ちのプリウスアルファを会社で購入しました。
法人名義で購入したのは初めてです。

その際、車の保険の切り替えで多少手間取りました。

車関係、保険関係に携わっている人は当たり前のことだとは思いますが自分の経験したことを書いておきます。

Sponsored Links


何をしたかったかというと、等級を引き継いで「個人」から「法人」への保険の引き継ぎ(というか名義変更)。

ただちょっとややこしくて、

被保険者は妻、

契約者は義父、

会社代表は私、

等級は12等級

で、法人の名義で妻の等級を引き継ごうということです。

結論から言うと、個人(妻)の等級は引き継いで契約できました。

運転者は制限なしでいけてます。

契約者は妻、支払いは法人という契約です。

で、気になったことは、保険の代理店、いわゆるいろんな会社の保険を取り扱っている保険屋さんはいろんなシチュエーションをわかっているので対応が早いということ。

切り替える前の保健会社は損保ジャパンで、個人からの法人への等級引き継ぎができないと言われました。
損保ジャパンは「個人」→「法人」の契約変更はできないようです(2018/12/28現在)。

損保ジャパンではない代理店と話すと、あいおいと東京海上日動はできるようなので、そちらに等級引き継ぎながらの変更はできるとのこと。
多数の保険会社を扱っている代理店だからこそ対応してもらえたことだと思います。

で、損保ジャパンとは解約して無事に東京海上日動と等級を引き継いで契約することができました。

ちなみに12等級は6等級より38%(だったかな)くらい安いようです、保険料。

ということで思うことは、1社だけより数社の営業マンと関わっている方がいいですね。

自分も過去に医療機器の代理店とメーカーを経験しているのでよくわかります。

ただ、畑違いのことはわからないので余計アドバイスを受けられる人が多い方がいいなと思いました。

なんにせよ、個人(契約者が自分でなくても)契約の自動車保険でも、法人に等級を引き継いで契約することはできました、ということを実体験から記しておきます。

Sponsored Links


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top