豚しゃぶの締めはらーめんで決まり!さらに簡単なひと工夫で抜群の旨さに!

この記事は約2分で読めます。



豚しゃぶが好きです。

ラーメンはもっと好きです。

で、皆様に質問ですが、豚しゃぶの締めは何にしてますか?
締めが無い家庭もわりとあると聞きます。
我が家の場合は必ずラーメンなのですが簡単なひと工夫でこの締めのラーメンを超絶美味しくすることができます。
今日はそんなお話。

用意するもの。
豚しゃぶの具材。
タレは味ポンが望ましい。
そして生ラーメン。
ごまだれ派の方でも最後の1回分はラーメン用として味ポンで食べていただけると完璧です。
もみじおろしなんかを用意したらもうやば過ぎです。

で、とりあえず普通に豚しゃぶを食べましょう。
お腹が一杯になるまで食べても大丈夫です。
なんてったってラーメンは別腹ですし、飲み物ですから。
で、みんなお腹いっぱいになった頃、しゃぶしゃぶをしていたお湯も豚の脂が溶け出していい感じになっているわけですね。
あくはなるべく取りましょう。
で、このゆで湯でそのままラーメンを茹でます。
初めからゆで湯に昆布もいれておけば超薄味ですが動物系&海鮮系のダブルスープになってるわけです。
そう、お湯ではなくて(薄いけど)スープで麺を茹でる感覚。

そして、取り皿にはこちらもちょっと薄まった味ポン。
これは捨てずに味ポンの原液を足しておきましょう。

で、ゆで湯を再沸騰させる。
再沸騰したらラーメンを投入。
2玉か3玉で迷ったなら3玉入れましょう、1玉なら間違いなく喧嘩になります。
で、ここで本日の主役の出番。
どこのご家庭にもあるものです。

created by Rinker
S&B(エスビー)
¥3,529 (2020/08/12 08:38:10時点 Amazon調べ-詳細)

胡椒です、我が家ではS&B製です。
騙されたと思って継ぎ足した味ポンにちょっと多めに振りかけておいてください。


で、麺は固め。
もっかい、麺は固め。
しつこいですが、麺は固め。
3回言いましたがそれほど大事です。
麺かため好きな人がちょっと固いかなと思うくらいでちょうどいいです。


で、さっきの胡椒を振りかけた味ポンに付けてつけ麺感覚で食べる。
初めて食べる人は未体験なのにその納得の味に隣の人と顔を見合わせることでしょう、たぶんw

もし今日の晩ご飯は豚しゃぶだぜ!って方や、まだ決まってないけど豚しゃぶでもいいかなってご家庭はお試しあれ。
本当においしいですよ。
胡椒入れたものと入れていないものを食べ比べてみると違いにびびります。
初めて食べた時の驚きは忘れられませんね、もう10年程前ですが。
そして10年間我が家では続いていますよ。
この旨さ、こりゃあ胡椒で戦争起こす時代もあるわ、とか思いますよw

グルメ
スポンサーリンク
シェアする
なまら春友流

コメント

タイトルとURLをコピーしました